中村倫也、RGの“偽物アラジン”に謝罪 「アールジン(RG)の前で歌ってすみません」

2019年6月18日 / 18:32

土下座で周囲を慌てさせた中村倫也(中央)

 映画『アラジン』大ヒット記念イベントが18日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた中村倫也(アラジン役)、木下晴香(ジャスミン役)、北村一輝(ジャファー役)が出席。ゲストとしてレイザーラモンRG、虻川美穂子(北陽)、尼神インターの誠子と渚が登場した。

 ディズニーの名作アニメ『アラジン』を実写映画化した本作は、貧しくも清らかな心を持つ青年アラジン、自由に憧れる王女ジャスミン、そして“三つの願い”をかなえることができるランプの魔人ジーニーが繰り広げる冒険を描く。

 この日は、まずアラジンに扮(ふん)したRGら、芸人たちが登場し、劇中歌の「ホール・ニュー・ワールド」を熱唱。RGが「僕はアールジン(RG)。僕の映画だと思ってここに来ました」と胸を張ると、ジャスミンの衣装をまとった虻川も「ジャスミン役の虻川です」とうその自己紹介を行った。

 続けて“本家”の中村と木下がサプライズ登場。観客が沸く中、しっとりと「ホール・ニュー・ワールド」を歌い上げた中村は「アールジンの前で歌わせていただきすみませんでした」と、“偽物アラジン”にあいさつした。

 恐縮したRGが「本当にすみませんでした!」と土下座で謝罪すると、中村もなぜか土下座で応じる展開に、周囲は「悪いのはアールジン(RG)だから」と大慌てだった。

 国内興行収入38億円を突破するなど、大ヒットを記録している本作。中村は「やはり『アラジン』という作品の持っている力が強い。時代を超えて楽しんでいただけるエンターテインメントだと思う」と改めて魅力をアピールした。

映画『アラジン』大ヒット記念イベントの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top