中村倫也、RGの“偽物アラジン”に謝罪 「アールジン(RG)の前で歌ってすみません」

2019年6月18日 / 18:32

土下座で周囲を慌てさせた中村倫也(中央)

 映画『アラジン』大ヒット記念イベントが18日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた中村倫也(アラジン役)、木下晴香(ジャスミン役)、北村一輝(ジャファー役)が出席。ゲストとしてレイザーラモンRG、虻川美穂子(北陽)、尼神インターの誠子と渚が登場した。

 ディズニーの名作アニメ『アラジン』を実写映画化した本作は、貧しくも清らかな心を持つ青年アラジン、自由に憧れる王女ジャスミン、そして“三つの願い”をかなえることができるランプの魔人ジーニーが繰り広げる冒険を描く。

 この日は、まずアラジンに扮(ふん)したRGら、芸人たちが登場し、劇中歌の「ホール・ニュー・ワールド」を熱唱。RGが「僕はアールジン(RG)。僕の映画だと思ってここに来ました」と胸を張ると、ジャスミンの衣装をまとった虻川も「ジャスミン役の虻川です」とうその自己紹介を行った。

 続けて“本家”の中村と木下がサプライズ登場。観客が沸く中、しっとりと「ホール・ニュー・ワールド」を歌い上げた中村は「アールジンの前で歌わせていただきすみませんでした」と、“偽物アラジン”にあいさつした。

 恐縮したRGが「本当にすみませんでした!」と土下座で謝罪すると、中村もなぜか土下座で応じる展開に、周囲は「悪いのはアールジン(RG)だから」と大慌てだった。

 国内興行収入38億円を突破するなど、大ヒットを記録している本作。中村は「やはり『アラジン』という作品の持っている力が強い。時代を超えて楽しんでいただけるエンターテインメントだと思う」と改めて魅力をアピールした。

映画『アラジン』大ヒット記念イベントの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top