佐藤健「新しい歴史を提案する思いで…」 『サムライマラソン』に懸けた思いを語る

2019年2月23日 / 17:14

撮影を振り返った佐藤健

 映画『サムライマラソン』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、小関裕太、竹中直人とバーナード・ローズ監督が登壇した。

 本作は、1855年の幕末、安中藩主・板倉勝明が藩士を鍛えるために開催した、日本史上初のマラソン大会といわれる「安政遠足」を題材に描いた幕末エンターテインメント。

 藩を守るために奔走する主人公・唐沢甚内を演じた佐藤は「僕が過去に経験した中で最もスリリングな現場だった」と語った。

 佐藤は「動きはもちろん、せりふさえ決めぬままに本番に突入するので、役者は自分の役を本当に理解していないと成り立たないような環境だった。そんな監督のむちゃぶりをとことん楽しもう、という役者たちの中で芝居ができたことがとてもうれしかった」と語り、笑みを浮かべた。

 また、佐藤は「江戸の人が、どういう生き方をしていたのかは分からない。僕たちの中になんとなく“武士ってこうだよね”というイメージがあるけれど、言ってしまえば、それは先入観。そういうイメージは映画が作り上げたものだと思う」と述べた。

 続けて、「(本作では)過去に作られた歴史、映画をなぞるのではなくて、僕らが新しい歴史を提案するんだという思いで芝居をさせてもらった」と振り返った。

 この日は、幕末を描いた本作にちなみ「平成最後にやってみたいこと」というお題に登壇者がそれぞれ回答した。

 小松が「山に登りたい」、小関が「イノシシに会ってみたい」などと答える中、佐藤は「信じられないぐらい、やり切っているんですよね」と明かして観客をうならせた。

 とはいえ「平成には間に合わなさそうだけど、オーロラを見てみたい。あと宇宙に行きたい。スカイダイビングもやりたい。人生でやりたいことはたくさんあります」と語った。

映画『サムライマラソン』公開記念舞台あいさつの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

櫻井翔、CM撮影の“自由演技”で苦戦? 「ボキャブラリーの貧困さに驚きました」

CM2019年3月26日

 新「クリアアサヒ」CM発表会が26日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める櫻井翔と高畑充希が登場した。  櫻井と高畑が、それぞれ自宅で飲み比べをしている姿を描いた今回のCM。櫻井は、飲み終えた後のせりふを「自分の言葉で」と監督から指 … 続きを読む

安藤サクラ「なつぞら」出演を猛アピ―ル! 広瀬すずには「困ったら連絡して」

ドラマ2019年3月26日

 NHK連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが26日、東京都内で行われ、3月30日に最終回を迎える「まんぷく」から立花福子役の安藤サクラ、4月1日から始まる「なつぞら」から奥原なつ役の広瀬すずが出席した。  広瀬は「『まんぷく』の主題歌 … 続きを読む

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top