窪田正孝、約6年ぶりに舞台挑戦 「どこかで蜷川さんが見ている」

2019年2月8日 / 11:25

約6年ぶりの舞台となる窪田正孝

 舞台「唐版 風の又三郎」公開舞台稽古が7日、東京都内で行われ、出演者の窪田正孝、柚希礼音、北村有起哉、風間杜夫、演出を手掛ける金守珍氏が出席した。

 本作は、宮沢賢治の『風の又三郎』に、ギリシャ神話、シェイクスピアの「ヴェニスの商人」、さらに1973年に起こった自衛隊員による隊機乗り逃げ事件などを織り交ぜながら描いた物語。

 2013年に出演した「唐版 滝の白糸」で唐十郎作品に初参加、蜷川幸雄さんの演出でアングラ演劇に骨の髄まで漬かった窪田は、これが約6年ぶりの舞台となる。前回と同じシアターコクーンでの上演で、「“どこかで蜷川さんが見ている”“きっと居るんだな”という感覚がある。勝手に自分で思っているだけですが、そうやって感じられることも大切だし、本当に(蜷川さんの元で)やってきたものがすごく染み付いていたんだなと純粋に思いました」としみじみ。開幕を目前に控え「みんな自由にやるけれども、ちゃんと決めるところは決める。とても勢いのある舞台なのでぜひ見てほしい」と笑顔で呼び掛けた。

 アングラ演劇初挑戦となる柚希は「稽古では最初、右も左も分からず一人衝撃を受けることが多々あった。一方ですごく美しい世界もあったりして、(アングラ演劇は)とても幅が広い。エネルギーを持って丁寧にやっていきたい」と目を輝かせた。

 本作で奇抜な役どころを演じる風間は「まだまだ演劇を続けたい。紫綬褒章は既に頂いた。次は文化功労賞、そして文化勲章、最後は人間国宝…と思っていたけれど、この芝居をやることで一切諦めた。文化庁も今後一切私に関わることは拒否するでしょう」と冗談めかして、笑わせた。

 舞台は2月8日~3月3日、都内のBunkamuraシアターコクーン、3月8日~3月13日、大阪の森ノ宮ピロティホールで上演。

(左から)金守珍、北村有起哉、窪田正孝、柚希礼音、風間杜夫


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top