坂口健太郎の意外な素顔とは…!? 川口春奈「ゲラ役者ですね」

2019年1月12日 / 14:38

川口春奈(左)と坂口健太郎

 日本テレビ系連続ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」第1話先行特別試写会が11日、東京都内の日本大学法学部で行われ、出演者の坂口健太郎、川口春奈ほかが登壇した。

 本作は、一人の若き弁護士が、科学の力を借りながら、冤罪(えんざい)事件を解き明かしていく姿を描いたリーガルエンターテインメント。坂口が主人公の風変わりな弁護士・黒川拓を演じ、拓に振り回される新人弁護士・和倉楓を川口が演じる。

 1話を見終えたばかりの法科大学院生200人に拍手で迎えられた坂口は「法律のプロフェッショナルを目指す皆さんにどう受け止められるのか不安もあったので、拍手を頂いてちょっとホッとしました」と笑顔を見せた。

 弁護士役を演じる苦労を問われると、「法律用語もそうですが、僕の中では弁護士というと、すごくビシッとしている“堅いイメージ”があった。でも今回の拓は、普段は『緩い感じの人ですね』と言われるように、ちょっとつかみどころがない男。普段の拓と、法廷に立ったときの拓にはギャップがあるので、そこはとても頭を使いながら演じています」と答えた。

 一方「坂口さんの意外な一面を教えて」とリクエストされた川口は、なかなか思い浮かばなかったようで、「逆にあります!?」と坂口本人に質問。

 坂口が「僕は(自分の)映ってないところでは結構笑っています。個性的な役者さんがたくさん出られているので、お芝居を見ていると(笑うのを)止められないんですよ」と明かすと、川口も「そうですよね。結構吹かれますよね。誰よりもゲラ(笑い上戸)です。1回ツボに入っちゃうとなかなか抜けない、ゲラ役者ですね」と坂口の素顔を紹介した。

 さらに川口は「自宅ではソファで寝落ちして、ベッドに行かないまま朝起きるそうです」とエピソードを追加で披露。そんな日は、寝癖がついてしまうのか、坂口も「ヘアメークさんに本当に申し訳ない」と苦笑した。

 ドラマは日本テレビ系で19日、午後10時から放送開始。


芸能ニュースNEWS

「恋はDeepに」綾野剛が石原さとみに“不意打ちキス” 「キス後に爆裂にテンパるところが推せる」

ドラマ2021年5月6日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  海音の話を聞き … 続きを読む

「着飾る恋」横浜流星の“手つなぎ告白”に反響 「ナチュラルな告白がどストライク」

ドラマ2021年5月5日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第3話が、4日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ているヒロイン・真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分ら … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“かごめ”市川実日子に共感の声 “とわ子”松たか子との「関係性がすてき」

ドラマ2021年5月5日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、4日に放送された。  とわ子(松)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事 … 続きを読む

「イチケイのカラス」バレリーナ役の生田絵梨花に賞賛の声 “石倉”新田真剣佑の「職務を全うする姿が格好いい」

ドラマ2021年5月4日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第5話が、3日に放送された。  入間(竹野内)の下に、あるバレエ団で起きた傷害事件の起訴状が届く。被告人はバレエ団の代表で振付師の槇原楓(黒沢あすか)。被害者はバレエ団の元トレ … 続きを読む

「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の「新しい勉強法が楽しみ」 “楓”平手友梨奈の試合シーンが「イケメン過ぎる」

ドラマ2021年5月3日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第2話が、2日に放送された。  本作は、低偏差値の私立龍山高校にやって来た伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」の続編。   … 続きを読む

amazon

page top