高畑充希「大泉洋さん史上、一番かわいい」 大泉洋「今年は映画の公開が渋滞していた…」

2018年12月17日 / 16:54

大ヒット祈願を行った大泉洋(左)と高畑充希

 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』公開直前イベントが17日、東京都内の神田明神で行われ、出演者の大泉洋と高畑充希が登場した。

 本作は、筋ジストロフィーを患い、体が不自由であるにもかかわらず、自由に、わがままに生きた実在の人物・鹿野靖明(大泉)と、彼の真っすぐな生き方と出会い、変わっていく人々の姿を動く。

 大泉と高畑は、本作の大ヒットを祈願し、日本映画史上初となる“バナナ”を奉納した。

 大泉は、本作について「すごく楽しい映画です。いつも僕が撮っている映画よりは、社会的な使命感のある映画じゃないかなと思っています」と話した。

 高畑は「題材は考えさせられるものがあるんですけど、大泉さんが演じる鹿野さんがすごくポップで、大泉さん史上、一番かわいいと思います。かわいい大泉さんを見に、足を運んでいただきたいです」とアピールした。

 また「今年1年を振り返ってどうだった?」と聞かれた高畑は「前半は4カ月お休みを頂いて、プライベートが充実していました。バリとパリとニューヨーク、サンフランシスコに行ってすごく楽しかったです」と笑顔で答えた。

 一方、大泉は「よく働いたなと。夏と冬は映画の公開が渋滞していました。夏にも『今、俺は何の宣伝をやっているんだろう』って分からないときがあったのですが、今またそれになっちゃいました。『グリンチ』だか『こんな夜更けにバナナかよ』だか何だか、映画の公開が渋滞していたのが思い出に残っています」と多忙ぶりを明かした。

 また、2人は「今年の漢字一文字」を筆で書いて披露した。「再」と書いた高畑は「この映画の監督が、(自分が)デビューしたときの監督で“再会”でした。今年は俳優さんも含めて、再会が多くていい年でした」と話し、笑顔を浮かべた。

 大泉は「鹿」と書くと「今回“鹿野”さんという実在の方を演じて、縁を感じました。そして、今年はやたらと“鹿”を食べた年でした。充希ちゃんと食べた鹿のしゃぶしゃぶがおいしかった」とエピソードを披露した。

 映画は12月28日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top