中島健人、嵐・大野の依頼に困惑 「呼ぶのが絶対に無理なニックネーム…」

2018年11月9日 / 11:12

ある悩みを語った中島健人

 映画『ニセコイ』の完成披露舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King&Prince)、DAIGOほかが登場した。

 ヤクザとギャングの組織抗争を終わらせるために、全く性格の合わない2人が“偽物の恋人=ニセコイ”を演じる姿を描いた本作。映画の内容にちなみ、「絶対に無理なこと」を尋ねられた中島は、「僕は、嵐のメンバーさんの大野(智)さんのことを、あるニックネームで呼ぶのだけは無理だと思いました」と打ち明けた。

 ずっと嵐のメンバーを“さん付け”で呼んでいたという中島だが、ある日、大野から「俺のことはもう“さん付け”じゃなくていいからね。ニックネームで呼んで」と言われたという。さらに、「大ちゃんは嫌だ。『サトちゃん』と呼んで」とリクエストされたそうで、中島は「嵐のメンバーの皆さんの前で『サトちゃん』と呼んだりしたら、俺どうなっちゃうのかなと思って…」と頭を抱え、笑いを誘った。

 一方の岸は「お金を触った手でそのままみかんを食べるとかは無理ですね。ちゃんと洗ってほしい」と回答。周囲から「それはみんな無理なのでは?」と突っ込まれていた。

 DAIGOは、おなじみの“DAI語”で「MYSかな。まばたき4分しないこと」と回答。妻で女優の北川景子が10月に放送されたTBSの「オールスター感謝祭」で成し遂げた偉業に言及した。放送当日はDAIGOもテレビの前で応援し、自分もやってみたが47秒が限界だったという。そんな北川についてDAIGOは、「格好良かったです」とうっとりしていた。

 映画は12月21日に公開。


芸能ニュースNEWS

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化したもの。大学時代の事故で車いす生 … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top