『男はつらいよ』の新作映画製作が決定 倍賞千恵子「寅さんが心の中に生きていた」

2018年9月6日 / 17:17

(左から)松竹代表取締役会長 大谷信義氏、倍賞千恵子、山田洋次監督、松竹常務取締役 映像本部長 大角正氏

 『男はつらいよ』50周年プロジェクト発表会が6日、東京都内で行われ、山田洋次監督、女優の倍賞千恵子ほかが登場した。

 1969年に第一作が誕生した同シリーズは、来年で50周年を迎える。これを機に、松竹は50作目となるシリーズ最新作の製作上映や、過去の全49作品を4Kデジタル修復し、全国の劇場で特集上映するなどのプロジェクトを発表した。

 山田監督は、最新作について「第一作でさくらと博が結婚して赤ん坊が生まれ、(作品を通して)成長していく。その息子がちょうど50歳になろうとしているので、彼の生い立ちや、彼が今何に悩んでいるのかがドラマの中心になります。しかし、主役は渥美清さん。今まで出演した人全員に、観客の方が会える作品にしたいです」と構想を明かした。

 寅さんの妹・さくら役の倍賞は「50年の間、寅さんがずっと皆さんの心の中に生きていたんですね。お兄ちゃん(渥美清)がどこかで見てたら、『おい、さくら、また山田監督と映画を作らなきゃだめだよ』って言ってるような気がします。自信を持って、今の自分のままでさくらができたらなと思います」と思いを語った。

 一方、北海道にあるセカンドハウスで1年の1/3を暮らしているという倍賞は、今朝、北海道で起きた地震について「つい二日前に北海道から帰ってきたので、びっくりしました。私も家があるので、北海道の皆さんを心配しています。お見舞い申し上げます」とコメントした。


芸能ニュースNEWS

「アンメット」ラスト10分の、プロポーズ、グミ、焼肉丼の伏線回収に反響 「焼肉丼とグミまで伏線かよ!号泣」

ドラマ2024年6月25日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の最終話が、24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

Willfriends

page top