倍賞千恵子、初共演時の渥美清さんに気付かず 『男はつらいよ』が「私にとっての人生」

2017年9月6日 / 16:19

舞台あいさつに出席した倍賞千恵子

 「女優・倍賞千恵子」特集上映『水溜り』舞台あいさつが6日、東京都内の神保町シアターで行われ、倍賞千恵子が出席した。

 国民的大人気シリーズ映画『男はつらいよ』で寅さんの妹・さくらを長年に渡って演じ、人気を不動のものにした倍賞千恵子。特集上映では、「倍賞千恵子にスクリーンで出会えてよかった」と思える厳選された17作品を上映している。

 『水溜り』の本編上映後に登壇した倍賞は「あれから56年後の私です。若い頃の私を楽しんでいただけていれば」とちゃめっ気たっぷりにあいさつ。本作が渥美清との初共演となったものの、実は「しばらくあの役が渥美さんだとわからなかったんです。だいぶ経ってから何かのインタビューのときに聞かされて、そう言えばそうだったとわかったんです」と明かし、訪れた往年のファンを驚かせた。

 これまで出演してきた170本の映画のうち実に48本が『男はつらいよ』となることから「だいたい3分の1がそう。『男はつらいよ』自体が私にとっての人生」と言い切り、「日本人の情や人間としてのあり方、どう生きていくか。そういういろいろなものを学んだ。さくらさんを演じる上で学ぶことも学んだし、演じることも学んだ映画」と自身にとっての存在の大きさをしみじみと語った。

 そのほか、高倉健との初共演の思い出や長年タッグを組んでいる山田洋次監督との出会い、『愛の讃歌』撮影前に行った「失恋の思いを抱えた冒険の一人旅」エピソードなどを当時の作品とともに振り返った。また、今後についても「正直170本でいいかなと思っていたんだけど、来年2本ばかりやりたいと思うものがある。いろいろな人と出会って楽しく生きていければ。それが女優人生かなと思っています」と晴れやかな笑顔を浮かべていた。


芸能ニュースNEWS

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

「東京タワー」最終話 “詩史”板谷由夏と“喜美子”MEGUMIの決断に反響 「すてきな終わり方」「“透”永瀬廉ら4人の役者が素晴らしかった」

ドラマ2024年6月17日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の最終話が15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  小島透(永瀬)は、浅野詩史(板谷由夏)と二度と離れたくない焦りから「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない。一緒に暮らそう」 … 続きを読む

Willfriends

page top