平手友梨奈、映画初主演に戸惑い 「絶対に無理だと思いました」

2018年8月29日 / 10:40

主人公・鮎喰響役で映画初主演を果たした平手友梨奈

 映画『響-HIBIKI-』の完成披露試写会が28日、東京都内で行われ、出演者の平手友梨奈(欅坂46)、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、野間口徹と月川翔監督が登壇した。

 柳本光晴氏の人気コミック「響~小説家になる方法~」を実写映画化。低迷する文学界に突如として現れた一人の天才女子高生小説家・鮎喰響(あくい・ひびき)を軸に、周囲の人々の心の葛藤や交錯を描いた人間ドラマ。

 主人公・響役で映画初出演にして初主演を果たした平手。元々原作を読んでいたそうだが、オファーが来た当初の気持ちを、「初めての映画が主演だし、他の皆さんに絶対に迷惑をかけるし、飽き性なので、絶対に無理だと思いました」と振り返った。それでも、長期間にわたる撮影は「全然、大丈夫でした」といい、撮影終了時の心境については「まだ響でいたいとずっと思ってました。響が大好きだというのは、ずっと変わってないので」とマイペースにコメントした。

 原作者から、「響の持つ、こびない、屈しない、信念の人間、そういったイメージとあまりにもぴったり」と絶賛されている平手だが、本人は響との共通点について「最近は『似ている』と言われ過ぎて、本当なのかな…という感じになっちゃって。自分ではあまり似ているとは思ってないです」と苦笑いしていた。

 響をサポートする女性編集者・花井ふみを演じた北川は、平手について「顔合わせの時はお互いに緊張していましたが、実際に撮影に入ってからは、自然と響とふみになれていたと思います」。現場での息はぴったりだったようで、撮影合間には「食べ物の話ばっかりしていた」という。平手も「ふみがいると安心します。(北川さんは)本当に“ふみ”という感じでした」と厚い信頼を口にしていた。

 映画は9月14日から公開。

(左から)月川翔監督、野間口徹、アヤカ・ウィルソン、平手友梨奈、北川景子、高嶋政伸、北村有起哉


芸能ニュースNEWS

NEWS増田「手越ふざけるなー」と爆発 千鳥・ノブ「いつまで二日酔いで来るんだ、大悟」

テレビ2020年7月10日

 NEWSの増田貴久、お笑いコンビ・千鳥のノブほかが9日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。ゲームの対決の中で、NEWSメンバーの減少を嘆く場面があった。  番組 … 続きを読む

「BG」木村拓哉、岡田義徳&平泉成と久々の共演 「本物の演技はこんなに人を引き込む」と絶賛の声

ドラマ2020年7月10日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第4話が9日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

佐藤浩市「あまりにも知らないことが多過ぎた」 渡辺謙「災害時に大事なのは現場の声」

映画2020年7月10日

 映画『Fukushima50』カムバック上映舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市と渡辺謙が出席した。  本作は、2011年の東日本大震災の際に起きた福島第1原発事故で、被害を食い止めるべく戦い続けた50人の作業員たちの姿 … 続きを読む

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

page top