松岡昌宏「ジュニアに戻った気持ちで臨みます」 「よくデートしている」草笛光子と手をつないで登場

2018年8月21日 / 16:35

ダンスポーズを披露した草笛光子(左)と松岡昌宏

 舞台「新・6週間のダンスレッスン」制作発表会見が21日、東京都内で行われ、出演者の松岡昌宏(TOKIO)、草笛光子ほかが出席した。

 本作は、68歳の未亡人リリー(草笛)と、ダンスインストラクターで45歳のマイケル(松岡)が、ダンスレッスンを通じて、心を通わせていく二人芝居。

 “公私共に仲が良い”という松岡と草笛は、手をつないで登場した。松岡の配役は、2006年の初演時からリリーを演じている草笛が、松岡に熱烈オファーをしたことがきっかけで決定したという。

 草笛は「5年前に(松岡が)私の息子役をやったときに『ここにマイケル役がいたー!』って思ったんです。年月を経て、彼に『ちょっと見てちょうだい』って言って、(前回の舞台を)見てもらったら、(松岡に)『何で俺に見てって言ったかが分かった。マイケルを俺にやれって言うんだろ』って言われて。彼も『俺に合うと思うよ』って自信満々でした」と経緯を明かした。

 松岡は「うれしかったです。自分がマイケルをやる以上は、(前作とは)また違った味を出さなきゃいけないなと思ってるので、松岡らしいマイケルを演じることができたらなと思います」と意気込みを語った。

 松岡は草笛のことを「ママ」と呼び、「よくデートをしている」という。「草笛さんの心をつかむために、どんな方法を使っている?」と質問された松岡は、涼しい顔で「顔じゃないですか?」と即答。草笛も「もうつかまれてます」と返すなど、息の合った掛け合いを披露した。

 一方、本作で振り付けを担当する名倉加代子氏との思い出を聞かれた松岡は「TOKIOがデビューする前の13歳のときに、先生に初めてお会いしました。僕ら(TOKIO)がダンスを踊らなくなってから25年がたってるので、果たして僕が先生の振り付けをできるのかっていう…。厳しい先生なので、ジュニアに戻った気持ちで一から臨みたいと思います」と自虐トークを混ぜながら、抱負を語った。

 舞台は、9月29日から10月21日、都内・よみうり大手町ホールほかで上演。


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」玉森裕太の“子犬顔”に「かわい過ぎ」 「俺のこと好き?」がトレンド入り

ドラマ2021年1月20日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第2話が、19日に放送された。  本作は、ファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公の鈴木奈未(上白石)が、鬼編集長の宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事 … 続きを読む

田中圭が土屋太鳳の物まねを披露 土屋「うまいです」

映画2021年1月20日

 映画『哀愁しんでれら』完成報告会が19日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、田中圭、COCO、石橋凌と渡部亮平監督が登壇した。  本作は、「ただ幸せになりたい」と願う真面目な女性(土屋)が、社会を揺るがすような凶悪事件を起こすまでを描い … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介「4時間で行くから」に 「最高過ぎてほれる」

ドラマ2021年1月19日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第10話が、18日に放送された。  朝顔(上野)の働く法医学教室に、緊急で2体の焼死体の解剖依頼が入った。朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)が通う保育園に延長保育を頼み、光 … 続きを読む

松坂桃李、結婚発表後初の公の場に登場 独身時と比べて「健康をより一層大事に」

映画2021年1月19日

 映画『あの頃。』完成報告会見が18日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウと今泉力哉監督が登壇した。  本作は、ハロプロオタクの笑いと涙の日々を描いた青春群像劇。松坂はある日、松浦亜弥 … 続きを読む

山田孝之、主演ミュージカル開幕に気合十分 「嫌なことは忘れて、とにかく笑って」

舞台・ミュージカル2021年1月18日

 ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」の開幕直前取材が17日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、賀来賢人、小関裕太、三浦宏規、新妻聖子ほかが登壇した。  本作は、イギリスの人気コメディーグループ“モンティ・パイソン”の大ヒ … 続きを読む

page top