納谷健&乃木坂46梅澤美波が出演の「七つの大罪」開幕 「人間離れしたアクション」が見どころ

2018年8月3日 / 16:57

「七つの大罪 The STAGE」の出演者たち

 「七つの大罪 The STAGE」の囲み取材が3日、東京都内で行われ、 出演者の納谷健、梅澤美波(乃木坂46)、有澤樟太郎、北村諒ほかが登壇した。

 本作は、18日から公開される『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』を記念して舞台化された作品。王女エリザベスが少年メリオダスと共に、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党「七つの大罪」を探す旅を描く。

 メリオダスを演じる納谷は「稽古の段階から、あらゆる殻を破っていこうと、スタッフ、キャスト一丸となって挑んできた作品です。その努力の結晶を披露できることを楽しみにしています」と語った。

 また「人間が一丸となったときの輝きを、演劇という形で感じ取っていただいて、この『七つの大罪』の作品の魅力がより伝われば」とアピールした。

 王女エリザベス役をオーディションで勝ち取った梅澤は「(出演が決まった後)劇場版の主題歌を乃木坂で務めさせていただくことになり、いろいろな関わり方でこの作品に関われることがすごくうれしいし、もっともっと盛り上げていきたい」と笑顔を見せた。

 梅澤は「今、信じられないぐらい緊張していますが、稽古からスタッフ、キャストの皆さんに支えられて作り上げたエリザベスなので、それを自信を持ってステージの上でお見せできたら。千秋楽まで頑張ります」と意気込みを語った。

 また、本作の見どころについて聞かれた有澤は「主人公を演じる(納谷)健の人間離れしたアクション」と話すと、「原作のメリオダスが持つ圧倒的な強さを人間で演じられるのは健、ただ一人。この作品は“ファンタジーアクション”なので、ど派手なアクションを楽しみにしていただけたら」と納谷を絶賛した。

 舞台は、3日~12日、都内・天王洲 銀河劇場、18日〜20日、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演。


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也の12年ぶりの再会に感動  「運命を感じる」「真樹の『泣くなよ』がよかった」

ドラマ2024年4月17日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第2話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の雨の中のキスに反響多数  「横顔が美し過ぎる」「キュンを超えて面白い」

ドラマ2024年4月17日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第3話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹のお迎えがきっかけで保育士・青田 … 続きを読む

ドラマ「からかい上手の高木さん」月島琉衣&黒川想矢が撮影秘話を語る  映画版主演の永野芽郁&高橋文哉に対面し「うれしい」と感激

ドラマ2024年4月17日

 現在放送中のドラマ「からかい上手の高木さん」(TBS系)の主演を務める月島琉衣と黒川想矢が取材に応じ、ドラマの見どころや撮影時のエピソードなどを語った。  本作は、山本崇一朗氏による同名コミックが原作(小学館「ゲッサン少年サンデーコミック … 続きを読む

瀬戸利樹、“女性向けのセラピスト役”で「新しい価値観に出会えた」 久保田悠来、池田匡志と共に「女性用風俗」の講習に参加

ドラマ2024年4月17日

 ドラマアディクト「買われた男」第1話先行試写会&記者会見が16日、東京都内で行われ、出演者の瀬戸利樹、久保田悠来、池田匡志が登場した。  本作は、セックスレスの主婦、芸能人、女社長、風俗嬢など、さまざまな悩みを抱えた女性たちが「女 … 続きを読む

「95」あか抜けていく“秋久”高橋海人の姿に 「応援したくなる」 「陰キャのQとギャルの絡みのシーンが面白かった」

ドラマ2024年4月16日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top