納谷健&乃木坂46梅澤美波が出演の「七つの大罪」開幕 「人間離れしたアクション」が見どころ

2018年8月3日 / 16:57

「七つの大罪 The STAGE」の出演者たち

 「七つの大罪 The STAGE」の囲み取材が3日、東京都内で行われ、 出演者の納谷健、梅澤美波(乃木坂46)、有澤樟太郎、北村諒ほかが登壇した。

 本作は、18日から公開される『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』を記念して舞台化された作品。王女エリザベスが少年メリオダスと共に、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党「七つの大罪」を探す旅を描く。

 メリオダスを演じる納谷は「稽古の段階から、あらゆる殻を破っていこうと、スタッフ、キャスト一丸となって挑んできた作品です。その努力の結晶を披露できることを楽しみにしています」と語った。

 また「人間が一丸となったときの輝きを、演劇という形で感じ取っていただいて、この『七つの大罪』の作品の魅力がより伝われば」とアピールした。

 王女エリザベス役をオーディションで勝ち取った梅澤は「(出演が決まった後)劇場版の主題歌を乃木坂で務めさせていただくことになり、いろいろな関わり方でこの作品に関われることがすごくうれしいし、もっともっと盛り上げていきたい」と笑顔を見せた。

 梅澤は「今、信じられないぐらい緊張していますが、稽古からスタッフ、キャストの皆さんに支えられて作り上げたエリザベスなので、それを自信を持ってステージの上でお見せできたら。千秋楽まで頑張ります」と意気込みを語った。

 また、本作の見どころについて聞かれた有澤は「主人公を演じる(納谷)健の人間離れしたアクション」と話すと、「原作のメリオダスが持つ圧倒的な強さを人間で演じられるのは健、ただ一人。この作品は“ファンタジーアクション”なので、ど派手なアクションを楽しみにしていただけたら」と納谷を絶賛した。

 舞台は、3日~12日、都内・天王洲 銀河劇場、18日〜20日、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演。


芸能ニュースNEWS

佐藤健「新しい歴史を提案する思いで…」 『サムライマラソン』に懸けた思いを語る

映画2019年2月23日

 映画『サムライマラソン』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、小関裕太、竹中直人とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は、1855年の幕末、安中藩主・板倉勝明が藩士を鍛 … 続きを読む

戸田恵梨香「新年号になっても語り継ぎたい…」 大原櫻子「恵梨香さんからのビンタは自慢です」

映画2019年2月23日

 映画『あの日のオルガン』公開記念舞台あいさつイベントが23日、東京都内で行われ、出演者の戸田恵梨香、大原櫻子、田中直樹(ココリコ)、平松恵美子監督が登場した。  本作は、太平洋戦争末期に子どもたちの命を守るため、日本で初めて保育園を疎開さ … 続きを読む

安田顕、妻の駄目出しを明かす 「あなたのPRコメントは弱い」

映画2019年2月23日

 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』公開記念舞台あいさつが23日、東京都内のTOHOシネマズ日比谷で行われ、出演者の安田顕、倍賞美津子、松下奈緒、大森立嗣監督ほかが登壇した。  本作は、心は優しいけれどちょっと頼りない青年 … 続きを読む

水谷千重子、がん手術を受けた堀ちえみを激励 「常に明るい方、気力で乗り切ってほしい」

舞台・ミュージカル2019年2月23日

 明治座「水谷千重子 50周年記念公演」初日舞台公開・囲み取材が22日、東京都内で行われ、出演者の水谷千重子(友近)、原田龍二、尼神インター誠子、田山涼成、春澪(宮迫博之)ほがが登場した。 続きを読む

岩田剛典、30歳を迎え「気負わず自然体で…」「今後の人生の趣味を見付けたい」 

イベント2019年2月23日

 「新しい『本麒麟』完成披露会」が22日、東京都内で行われ、ゲストとして岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小嶋陽菜、土田晃之が登場した。  「本麒麟」が、製品の特徴である「ビールに近い卓越したうまさと品質」をより … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top