山崎賢人「お芝居がよく分からなくなっていた…」 “調律師役”に挑戦し、原作者からの手紙に感動

2018年6月9日 / 13:51

調律師役を演じた山崎賢人

 映画『羊と鋼の森』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、鈴木亮平、光石研、三浦友和ほかが登場した。

 本作は、ピアノの調律に魅せられ、ピアノとつながる多くの人と出会い、成長していく青年・外村直樹の物語。

 主人公の新米ピアノ調律師を演じた山崎は「去年の冬に北海道で、悩みながらも楽しく撮影していました。今日は本当にうれしいです」と公開初日の喜びを語った。

 一方、鈴木は「すてきな映画ができました。心の奥深いところにしっとりとした余韻を残していく映画になったと思います」と自信をのぞかせた。

 作品の内容にちなみ「自分や世の中の調律したいものや、直したいところは?」と質問されると、山崎はまさかの「ピアノ」と回答。「ピアノの調律師役をやったので、ピアノの調律をできるところまでやってみたいなって、逆に思いました」とコメントして、会場の笑いを誘った。

 また、イベントでは原作者の宮下奈都氏が書いたキャストや監督への感謝の手紙も読まれた。宮下氏が山崎が演じた外村について「才能に迷う不器用な新人調律師が手探りで進んでいく姿があって、山崎賢人という俳優も、焦りや不安を抱えながら、一歩ずつ歩き続けてきたのだろうと感じ、胸が熱くなりました。あなたに演じてもらえて良かった」とたたえると、山崎は上を向いて、感無量の表情を浮かべた。

 山崎は手紙の感想として「僕もすごく悩んで、お芝居をすることがよく分からなくなっていた時期で、それを外村にぶつけようと思って頑張っていたので、すごくうれしいです」と語った。

(左から)三浦友和、光石研、鈴木亮平、山崎賢人、上白石萌音、上白石萌歌、橋本光二郎監督


芸能ニュースNEWS

けやき坂46、デビューアルバム発売 佐々木美玲「いつか世界進出できれば」

トレンド2018年6月19日

 けやき坂46(通称・ひらがなけやき)デビューアルバム「走り出す瞬間」(20日発売)の出発式が19日、東京都内で行われ、メンバーを代表して加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、渡邉美穂が出席した。 続きを読む

上川隆也「むちゃくちゃしてやろうと思います」 溝端淳平「天草四郎が亡くなった場所に行きました」

舞台・ミュージカル2018年6月19日

 日本テレビ開局65年記念舞台「魔界転生」の制作発表会見が19日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、溝端淳平、高岡早紀、浅野ゆう子、松平健、演出の堤幸彦氏ほかが登場した。  山田風太郎の伝奇小説を原作とした本作は、歴史上の剣豪たちが次々と … 続きを読む

竹内涼真の「俺を落としてみなよ」に悲鳴 浜辺美波、佐藤大樹らに“公開説教”も

映画2018年6月19日

 映画『センセイ君主』スペシャルステージイベント&完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、川栄李奈、新川優愛ほかが出席した。  本作は、イケメンながら冷静でひ … 続きを読む

榮倉奈々「よくつまみ食いをしています」 ビスケットを使ったスイーツ作りに挑戦

トレンド2018年6月18日

「おうちでいいこと 森永ビスケットcafe」オープニングイベントが18日、東京都内のロイヤルガーデンカフェ渋谷で行われ、女優の榮倉奈々が出席した。 続きを読む

加山雄三「俺はこれを乗り越えて頑張る」 「光進丸」焼失も前向きな“リスタート”

トレンド2018年6月18日

 俳優・歌手の加山雄三が16日、東京国際フォーラムで行われる「ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL 2018 in TOKYO」の開催前に取材に応じた。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top