安田顕、家では“お小遣い制”と告白 「管理してもらっている方がいい」

2018年6月9日 / 17:10

安田顕(左)と榮倉奈々

 映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の公開記念舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花と李闘士男監督が登壇した。

 「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」。2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿された質問はたちまち話題を呼び、翌年にはコミックエッセー化。その“伝説の投稿”が実写映画になった。

 この日は、本作の宣伝キャッチコピー「“死んだふり”が、夫婦を救う!?」にちなみ、「夫婦円満のために大切だと思うもの」を登壇者がフリップで発表することに。

 「お小遣いが夫婦を救う」と掲げた安田は「私、財布にあればあるだけ使っちゃうから」と、家では“お小遣い制”であることを告白した。

 続けて安田は「もちろん『あれ買いたい』『何食べたい』『今日は出掛ける』というときは(別途)頂けるから全然不自由がない。お金って大事じゃない。だから(妻に)管理してもらっている方が私はいいかな。(必要なときは)正直に話せばいいし、自分を律することもできる」と持論を展開させた。

 これを聞いた妻役の榮倉は「“奥様さまさま”ですね」と感想を語り、安田から「結婚したらお小遣いにしてもらいなさい」とアドバイスを受けた独身の大谷は「参考にします」と笑顔で応じた。

 一方、榮倉と安田は11年前にも共演経験があったという。榮倉が「当時は、近所のお兄ちゃん役だったけど、その後にまさか夫婦役で共演できるなんてびっくりしました」と明かすと、安田も「次は何だろう。刑事と犯人役。医者と患者。検事と事務官…?」と今後の共演に期待を寄せた。

 最後に、改めて榮倉との共演を「楽しかった」と振り返った安田だったが、榮倉は「本当ですか?」と半信半疑の様子。「安田さんは現場でも気遣いの人なので、本当は何を考えているのか全然分からないんです」と打ち明ける榮倉に、安田は「本当に楽しかったの。(TEAM)NACSといるよりあなたといる方が全然楽しい」と主張して、会場の笑いを誘った。

(左から)野々すみ花、安田顕、榮倉奈々、大谷亮平、李闘士男監督


芸能ニュースNEWS

けやき坂46、デビューアルバム発売 佐々木美玲「いつか世界進出できれば」

トレンド2018年6月19日

 けやき坂46(通称・ひらがなけやき)デビューアルバム「走り出す瞬間」(20日発売)の出発式が19日、東京都内で行われ、メンバーを代表して加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、渡邉美穂が出席した。 続きを読む

上川隆也「むちゃくちゃしてやろうと思います」 溝端淳平「天草四郎が亡くなった場所に行きました」

舞台・ミュージカル2018年6月19日

 日本テレビ開局65年記念舞台「魔界転生」の制作発表会見が19日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、溝端淳平、高岡早紀、浅野ゆう子、松平健、演出の堤幸彦氏ほかが登場した。  山田風太郎の伝奇小説を原作とした本作は、歴史上の剣豪たちが次々と … 続きを読む

竹内涼真の「俺を落としてみなよ」に悲鳴 浜辺美波、佐藤大樹らに“公開説教”も

映画2018年6月19日

 映画『センセイ君主』スペシャルステージイベント&完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、川栄李奈、新川優愛ほかが出席した。  本作は、イケメンながら冷静でひ … 続きを読む

榮倉奈々「よくつまみ食いをしています」 ビスケットを使ったスイーツ作りに挑戦

トレンド2018年6月18日

「おうちでいいこと 森永ビスケットcafe」オープニングイベントが18日、東京都内のロイヤルガーデンカフェ渋谷で行われ、女優の榮倉奈々が出席した。 続きを読む

加山雄三「俺はこれを乗り越えて頑張る」 「光進丸」焼失も前向きな“リスタート”

トレンド2018年6月18日

 俳優・歌手の加山雄三が16日、東京国際フォーラムで行われる「ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL 2018 in TOKYO」の開催前に取材に応じた。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top