桐谷健太、“三太郎”の誰かと付き合うなら!? 「桃ちゃんは経済力ハンパないけど…」

2018年3月7日 / 09:49

auのイベントに出席した(左から)桐谷健太、松田翔太、濱田岳

 「au 三太郎ファン感謝デー」イベントが6日、東京都内で行われ、俳優の松田翔太、桐谷健太、濱田岳が登壇した。

 桃ちゃん(桃太郎)役の松田、浦ちゃん(浦島太郎)役の桐谷、金ちゃん(金太郎)役の濱田がそろってイベントに登場するのは約3年ぶり。現在までに98作が放映された「三太郎」シリーズだが、2015年元日に放送された第1作目が上映されると、松田は「懐かしい。撮影が厳しかったのでよく覚えています」としみじみ。濱田が「長野の山奥で12月ごろ。寒かった~」と身震いすると、桐谷は「その時からノンスリーブだったもんね!」と笑顔で懐かしんだ。

 当時の2人の印象を尋ねられた濱田は「みんなこんなに特殊なキャラクターをやっているのに、こんなに真面目に臨むんだという衝撃とうれしさと…。僕は一番年下なのですが、兄さんたちがそんな姿勢でいくなら、僕もどんどん頑張るぞという気持ちになったのを覚えています」と振り返った。

 その後3人は、年表をたどりながら印象深いCMについてトークを展開。「もし女性だったら、三太郎の誰と付き合いたいか?」と聞かれた桐谷は、「桃ちゃんは経済力ハンパないよね~」と考え込みながら、「金ちゃんは優しいし明るいけど、すごくほれっぽいので、そこは女子として心配。桃ちゃんもモテるから心配。そういう意味では浦ちゃんがいい」と回答。松田から「自分を選ぶのってあり?」と突っ込まれると、「浦ちゃんの一途さって今の世の中が必要としているものじゃない?」と自画自賛し、笑いを誘った。

 7日には100作目の撮影が控えているそうで、松田は「あまり内容は言えないけれど、どうやら新しい恋バナ(恋愛)が始まるそうですよ」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

「知ってるワイフ」“澪”と“津山”が破局 覚悟を決めた“元春”大倉忠義に同情が集まる

ドラマ2021年3月5日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。  剣崎元春(大倉)への本当の思いに気付いた建石澪(広瀬アリス)は、銀行のマラソン大会の途中で告白し、キスをしてしまう。しかし、元春は澪の思いを受け入れな … 続きを読む

桜井玲香、咲妃みゆへの思いを告白  「好きが止まらないぐらいに大好き」

舞台・ミュージカル2021年3月4日

 舞台「GHOST」初日前日囲み取材&公開稽古が4日、東京都内で行われ、出演者の浦井健治、咲妃みゆ、桜井玲香、水田航生、森公美子が登場した。  本作は、大ヒット映画『ゴースト/ニューヨークの幻』をミュージカル化。温厚で誠実な銀行員のサム(浦 … 続きを読む

松坂桃李が“モンハン語”に挑戦 ミラ・ジョヴォヴィッチとオンライントーク

映画2021年3月4日

 映画『モンスターハンター』ジャパンプレミアムトークショーが4日、東京都内で行われ、出演者の山崎紘菜、日本語吹き替え版の声優を務めた本田貴子、松坂桃李が出席。主演のミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソン監督もオンラインで参加し … 続きを読む

amazon

page top