松田翔太ら「西郷どん」の新キャスト発表 風間俊介「初めての大河が『西郷どん』で良かった」

2018年2月14日 / 14:36

(前列左から)泉ピン子、玉山鉄二、松田翔太、鈴木亮平、風間俊介、内田有紀、(後列左から)里アンナ、町田啓太、石橋蓮司、秋山菜津子、斎藤嘉樹

 NHK大河ドラマ「西郷どん」の新たな出演者発表会見が14日、東京都内で行われ、松田翔太、風間俊介、玉山鉄二、泉ピン子、内田有紀、町田啓太ほかが西郷隆盛(吉之助)役の鈴木亮平と共に登場した。

 一橋(徳川)慶喜を演じる松田は「今回で3回目の大河になるのですが、本当にうれしく思っています。一橋は変わった切り口から入っていくので、最初は戸惑いもあったんですけど、(徳川家)最後の将軍を素直に演じていけたらなと思います」と意気込みを語った。

 初の大河ドラマ出演で、福井藩士の橋本左内を演じる風間は「初めての大河が『西郷どん』で良かったなあと感じながら撮影させてもらっています。亮平くんが作る現場の空気の器が大きくて、これが日本を変える力になっていくんだなと感じて、(鈴木が)西郷さんとリンクして幸せな毎日です」と話した。

 鈴木と松田と風間は3人で撮影するシーンが多いという。「撮影現場の様子は?」と聞かれた風間は「3人で並んで歩くと、よく主人公がいて、力持ちの大男がいて、ちょっと頭脳派の小っちゃいのがいるみたいな、物語の黄金比率みたいなことを感じて面白く思ってます」と回答。これには、鈴木も「全くその通りですね。凸凹トリオで動いています」と賛同して、笑いを誘った。

 「座長の鈴木さんの印象は?」と質問されると、出席者全員が「過酷な撮影現場でも鈴木さんの笑顔“吉之助スマイル”に和まされている」と答えた。

 玉山は「5、6年前に、小栗旬くんの紹介で居酒屋で亮平くんと会ったんですけど、そのときに酔っぱらって『出てきたメニューの食レポをする』っていうのをやったら、(鈴木は)食レポはすごく下手でした」とエピソードを披露して、笑わせた。

 このほか、会見には欠席したが、遠藤憲一、近藤春菜(ハリセンボン)、柄本明らの出演も発表された。


芸能ニュースNEWS

竹内涼真、写真集の出来に「自信はあります」 “ギャランドゥ”も披露「そらなくてよかった」

トレンド2018年7月21日

 写真集『Ryoma Takeuchi』の発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、俳優の竹内涼真が出席した。 続きを読む

福士蒼汰、真野恵里菜に「結婚おめでとう」と祝福 杉咲花は吉沢亮と「会話ができてうれしかった」

映画2018年7月21日

 映画『BLEACH』の公開記念舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生の黒崎一護(福士)が、 … 続きを読む

黒木華「親の強さに『ありがとう』って…」 “家族愛”を感じる瞬間は実家に帰った時

映画2018年7月21日

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子と細田守監督が浴衣姿で登壇した。  本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん” … 続きを読む

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

舞台・ミュージカル2018年7月21日

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。  本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人 … 続きを読む

西銘駿「人の命の重さを感じられる作品」 主演舞台「ダンガンロンパ3」が開幕

舞台・ミュージカル2018年7月20日

 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」の囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の西銘駿、岡本夏美、神永圭佑、飯田里穂、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  本作は、ハイスピ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top