福山雅治「飛び込むしかないと思った」  ジョン・ウー監督からのオファーに感激

2018年1月31日 / 11:32

敏腕刑事を演じた福山雅治

 映画『マンハント』のジャパンプレミアが30日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治、國村隼、倉田保昭、斎藤工、アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、ジョン・ウー監督が登壇した。

 本作は、西村寿行氏の小説を高倉健主演で映画化した『君よ憤怒の河を渉れ』(76年)を、再映画化したサスペンス・アクション。無実の罪を着せられた弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)と敏腕刑事の矢村(福山)の2人が、事件の真相を追い求める姿を、オール日本ロケで描いた。

 ハンユーとW主演を務めた福山は、ウー監督からのオファーについて、「光栄で、まさに夢のような話だと思ったが、僕はアクションもほぼ未経験。そんな人間がジョン・ウーさんの作品に出ていいのかと、不安な気持ちの方が大きかった」と当時の思いを振り返った。司会者から「ものすごいアクションだった」と称賛されると、「めちゃくちゃハードです。最初は僕も本当に心配だったのですが、こういった機会はもう一生ない、飛び込むしかないと思って飛び込みました」と語った。

 ウー監督は福山について「前から非常に注目していたアーティスト。とても人情があり、正義感に満ちている方。私の考える矢村像にぴったりだった」とにっこり。福山も「監督は本当に穏やか。もともと監督のファンでしたが、実際に現場に入ると、監督の求める絵作りやお芝居のためなら、自分のできる全力以上でやろうと思いました」と、その人柄にほれ込んだ様子だった。

 また、福山の相棒を演じた桜庭は、「私が何度も失敗してしまったのですが、福山さんの『思い切りやってくれたら大丈夫だから』という言葉に救われました」とエピソードを披露。福山は「ななみちゃんが失敗してくれたら俺も失敗しやすくなるなと思って」と応じていた。

 映画は2月9日から全国ロードショー。

(左から)國村隼、ジョン・ウー監督、福山雅治、桜庭ななみ、池内博之、斎藤工


芸能ニュースNEWS

岡田准一&宮崎あおい、第1子妊娠を発表 「無事に生まれてきてくれることを願う日々」

ニュース2018年5月19日

 V6の岡田准一と女優の宮崎あおいが19日、岡田の所属事務所を通じて、宮崎が現在第1子を妊娠中であることを発表した。  2人は連名の書面で「このたび新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます。今は新たな家族が増える喜びとともに、無 … 続きを読む

小倉優香「ファースト写真集は全人類に見てほしい」 デビュー1年で「うそがうまくなりました」

トレンド2018年5月19日

 グラビアアイドルの小倉優香が19日、東京都内で行われた、ファースト写真集『ぐらでーしょん』の発売記念お渡し会&囲み取材に登場した。 続きを読む

山田孝之、初のバスト測定に「照れます」 渋谷で1日受け付けを担当

イベント2018年5月19日

 「ふんわりルームブラ バスト測定受付」イベントが19日、東京都内で行われ、俳優の山田孝之が登場した。  イベントは「ふんわりルームブラ」の累計70万枚突破を記念して「SHIBUYA109」で開催されるもの。「1日受け付け」として店頭に立つ … 続きを読む

菜々緒「ベスト手土産ニスト」を受賞 「現場への差し入れは焼き肉弁当が喜ばれる」

授賞式2018年5月18日

 ムック本『「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2018-2019』発売記念「ベスト手土産ニスト 2018」発表会が18日、東京都内で行われ、受賞者の菜々緒が登場した。  同賞は、日本のおもてなし文化の象徴である“手土産”の普及を目的に、気 … 続きを読む

阿部寛「ちょっとエッチな映画です」 山村紅葉とのぬれ場は「芝居を忘れました」

映画2018年5月18日

 映画『蚤(のみ)とり侍』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、松重豊と鶴橋康夫監督が登壇した。  本作は、主人公の侍・小林寛之進(阿部)が、床で女性に愛を届ける裏稼業“ノミ取り”を命じ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top