岡田将生、今年の目標「毒を吐く」!? 「結構、ため込んでしまうタイプなので」

2018年1月13日 / 15:33

(左から)佐々木希、岡田将生、木村文乃

 映画『伊藤くんAtoE』の公開記念舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。 

 本作は、岡田が演じる容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター伊藤誠二郎が、女性たちの運命を狂わせていくさまを描いた恋愛ミステリー。

 超モンスター級の“痛男(いたお)”を演じた岡田は「伊藤くんはすごい『クズ』とか言われていますが、伊藤くんは伊藤くんで、自分の世界を持っている人。自己中でも自分の世界がある人って、僕にとってはちょっと憧れ。うらやましいなと思ってしまう部分はありました。演じがいもあり楽しかったです」と胸を張った。

 ところが、伊藤の“都合のいい女”を演じた佐々木は、撮影を振り返りながら「本当に伊藤くんが最低すぎて…」とポツリ。伊藤から猛アタックを受ける女性を演じた志田も「伊藤くんにストーキングされる役。公園で『どうなっても知らないからな!』と言われた時は、心から『この人、気持ち悪い』と思いました」と吐き捨てるように語り、岡田は「悪口言う集まり…?」とタジタジだった。

 落ち込む岡田を見て、佐々木は「ご本人は、本当に低姿勢な方で礼儀正しい人」と慌ててフォロー。木村も、岡田の声が終始かすれ気味なことに触れ、「皆さんお気付きのように、きょうの岡田さんは喉が不調なので、温かい目で見守ってあげてください」と優しく呼び掛けた。

 また、「2018年の抱負」について、岡田は「結構、自分の中でため込んでしまうタイプなので、溜めないように毎回、毒を吐き続ける年にしようと思います」と宣言。木村から「試しに今ちょっと練習してみて」と促され、「何で、こんな大事な日に喉をやっちゃってるんだろう。バカヤロー!」とさっそく毒を吐いてみたものの、周囲からは「いい人じゃん」「反省だね」と突っ込みが入り、さっそくの毒吐きに失敗。岡田は「少しずつやろうかなと思います」と苦笑いだった。


芸能ニュースNEWS

宮崎あおい、結婚祝福の声に笑顔 「着物の着付けを改めて学びたい」

トレンド2018年1月16日

 「マイナビ転職」新CM発表会「“賛成!あたらしい生き方”応援式」が16日、東京都内で行われ、女優の宮崎あおいが出席した。 続きを読む

舞台「幕張の女」が開演 3本立てのオムニバス

舞台・ミュージカル2018年1月16日

 演劇ユニット「ジグジグ」によるオムニバス公演「幕張の女」が17日から、東京都内の上野ストアハウスで行われる。  旗揚げ以来、1000人規模の動員を続ける「ジグジグ」の公演第4弾は、3本立てのオムニバス。作・演出は堤泰之氏が担当している。 … 続きを読む

染谷将太「撮影は夢のような時間」 高野山東京別院でのヒット祈願に「興奮で鳥肌が立った」

映画2018年1月15日

 日中共同製作映画『空海―KU―KAI―美しき王妃の謎』の完成報告と大ヒット祈願が15日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、火野正平、原作者の夢枕獏氏、チェン・カイコー監督が出席した。  この日、会場と … 続きを読む

西田敏行「ライバルは役所広司と村上虹郎」 4度目の優秀助演男優賞で「最優秀、取りたい」

映画2018年1月15日

 「第41回 日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、東京都内で行われ、3月2日の授賞式で司会を務める俳優の西田敏行と女優の宮沢りえが会見した。  5年連続8度目の司会となる西田は『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で優秀助演男優賞も受賞した。こち … 続きを読む

竹内涼真、インフルエンザ後の体調は「完璧です」 “リフティング連続38回”の腕前を披露

トレンド2018年1月15日

 「ソフトバンク 新サービス記者発表会」が15日、東京都内で行われ、同社の新CMに出演する竹内涼真、生瀬勝久、壇蜜、志尊淳が登場した。 続きを読む

page top