錦戸亮「恥ずかしい! 抜いて!」 木村文乃から“衝撃エピソード”指摘され

2017年12月14日 / 10:23

錦戸亮の福白髪に興味津々だった木村文乃

 映画『羊の木』の完成披露試写会が13日、東京都内で行われ、出演者の錦戸亮(関ジャニ∞)、木村文乃、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平と吉田大八監督が登壇した。

 山上たつひこ氏原作・いがらしみきお氏作画の同名コミックを実写映画化。寂れた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた6人の男女の受け入れ担当を命じられた市役所職員の月末(錦戸)はやがて、彼らが全員、元殺人犯であるという衝撃の事実を知ることに。刑務所のコスト削減と地方の過疎対策を兼ねた国家の極秘プロジェクトを背景に、物語が展開していく。

 作品の内容にちなみ、“最近、衝撃だった”エピソードを披露することになった登壇者ら。木村は「撮影中からずっと気になっていることがあって」と錦戸の右頬辺りを指しながら、「すごい長い福白髪が…」と指摘。錦戸は全く自覚していなかったようで「どれ!?」と大慌て。木村が「横を向くと、ここから、ポヨ~ッて」と具体的な場所を教えると、錦戸は「えっ、抜いて。気持ち悪い!」と悲鳴を上げた。なんとか“福白髪”を自分の指でつまみ、自ら引き抜こうと試みたが、結果は失敗に。木村から「まだ(毛が)残っている」と知らされると「恥ずかしい。ちょっとバレへんように後でスッと抜いておきます」と、苦笑していた。

 “極限のヒューマン・サスペンス”の中で、元受刑者たちに翻弄(ほんろう)される役どころを演じた錦戸。「僕も数回見たのですが、いまだに整理できない部分もあるし、見終わった後に、何と表していいのか分からない感情になったりもする」と吐露し、「皆さんの感想が本当に楽しみ。2時間きっちり、ドキドキを味わっていただけたら」と笑顔でアピールした。

 映画は2月3日から全国ロードショー。

(前列左から)優香、松田龍平、木村文乃、(後列左から)田中泯、水澤紳吾、市川実日子、吉田大八監督


芸能ニュースNEWS

東京女子流「ずんだ」のアロエヨーグルトを試食 “考案者“新井ひとみ「すごくおいしい!」

トレンド2019年1月19日

 「森永アロエヨーグルト 天下一フレーバー限定試食会」が19日、東京都内で行われ、東京女子流(山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)が登場した。 続きを読む

瑛太「時代劇のできる俳優になっていきたい」 緒形直人「若かりしころの高倉健さんのようだった」

ドラマ2019年1月19日

 時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の瑛太、緒形直人と山下智彦監督が出席した。この日、登壇予定だった橋爪功は体調不良のため欠席した。  藤沢周平原作の本作は、とある謎めい … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉に悪役を提案 「いい人じゃ駄目。とことん悪くないと」

映画2019年1月19日

 映画『マスカレード・ホテル』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田(木村)と、彼 … 続きを読む

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

page top