篠田麻里子、仕事初めは“車内ラブシーン” 夫役・鈴木浩介と「そこで覚悟を決めました」

2017年12月9日 / 17:34

悪女役を演じた篠田麻里子

 映画『ビジランテ』の公開初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、篠田麻里子、入江悠監督が出席した。

 本作は、地方都市に生きる神藤家三兄弟の葛藤と衝突を、入江監督のオリジナル脚本で描いた衝撃作。長男・一郎を大森、次男・二郎を鈴木、三男・三郎を桐谷が演じ、篠田は二郎の妻・美希を演じた。

 劇中で、鈴木と車内での激しいラブシーンを披露した篠田は「2017年の仕事始めがアレだったんです。確かクランクイン初日、1月4日でした」と振り返った。

 鈴木も「こんな年の始め、ないですからね…」と苦笑したが、入江監督は「あれは意図的。後半でやるとなると、“いつあのシーンが来るんだろう”と、気になっちゃうじゃないですか」と理由を明かした。

 また、夫婦像を作り上げた過程を尋ねられた篠田は「浩介さんとは以前、ある作品でご一緒したことがあって、その時はお見合いの相手だったので、個人的にはその“続編”かなと思ってやっていました」と答えた。

 さらに「浩介さんは本当に優しいし、包容力もある方。あとは初日に車内でのラブシーンだったので、その時点で夫婦になれた気がします。そこで2人で覚悟を決めた感じはあります」と当時の心境を振り返った。

 会場では、女を武器にして、計算高くのし上がってきた美希にちなみ「男を手玉に取る女性をどう思う?」という質問も。

 大森は「そういう女性は怖いですよね。僕もまあ、年も年なので、そういう経験がなくはない。女の人は永遠に難しい、怖い相手だと思っています」と苦笑交じりに答えた。

 一方、鈴木は「楽と言えば、楽。だって(男性は)手のひらで転がされていたらいいんですもん」と語り、桐谷も「女性には女性にしかない強さがある」と力説した。

 最後に、本作を自身の「代表作」と語る桐谷が、「絶望的に格好いい作品! ぜひ口コミで広めてください」と猛アピールして、会場を盛り上げた。

(左から)篠田麻里子、鈴木浩介、大森南朋、桐谷健太、入江悠監督


芸能ニュースNEWS

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。    志村さん … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top