有村架純、紅白歌合戦での「ひよっこ」企画に期待 二宮和也「緊張するんじゃないかな」と“相葉雅紀化”を心配

2017年11月28日 / 14:42

紅組司会の有村架純

 「第68回NHK紅白歌合戦」司会者合同コメント取材会が27日、東京都内で行われ、総合司会を務める内村光良(ウッチャンナンチャン)、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也(嵐)が出席した。

 内村は「(オファーは)全く予想していないことだったので本当に驚きましたが、今年最後の仕事ですし、しっかり務めたいと思っています。今、出場歌手の方たちを懸命に勉強している最中です」と語った。

 続けて「総合(司会)とは何にでも効く漢方薬のようなもの。赤勝て!白勝て!とどっちもあおる形で仕切れたらいいな」と希望を語った。

 また、1998年にタレントの千秋、ウド鈴木(キャイ~ン)らと結成した音楽ユニット、ポケットビスケッツで紅白出場を果たしている内村は「あの時はワサワサしているうちに終わった」と振り返りつつ、「司会となると本当に目まぐるしいうちに終わりそうだけど、歌を伝えられて良かったと思えるようにしたい」と語った。

 昨年に引き続いて大役を担う有村は「まさか今年も司会を務めさせていただくとは思っておらず、すごくびっくりしました」と目を丸くしながらも、「自分自身の司会が去年よりも少しでも良くなるように頑張って努めたい」と意気込みを語った。

 さらに、今年前期の連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを務めたこともあり、「あっという間に1年が過ぎ去って、誰もが経験できないことを経験させていただいた」としみじみと話すと、「ファンの方のためにも、何か企画があるならば、みね子としてステージに立てられたらいいなと、期待もして、楽しみにしています」と目を輝かせた。

 2010年から嵐として5年連続で白組司会を務めるも、今年は昨年の相葉雅紀に次いで単独司会に挑む二宮は「相葉くんは緊張してオープニングでかんでました」と笑うが、「これまでは『白組司会の嵐です』としか言っていないので、(司会として)自分の名前を言った瞬間に緊張するんじゃないかな」と不安も打ち明けた。

 しかし、やる気は十分で、司会に決まった際にメンバーから「おめでとう」と祝福の言葉をもらったことを伝えると、「歌う時と同様、楽しく分かりやすく伝えていければと思っているので、お二人と共に頑張っていきたい」と言葉に力を込めた。

総合司会の内村光良


芸能ニュースNEWS

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明し … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

amazon

page top