高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「目まぐるしく、充実した日々でした」

2017年11月19日 / 09:42

最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙、間宮祥太朗ほかが登壇した。

 高杉は今年、『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『PとJK』と、6本の出演作が公開された。

 特に『逆光の頃』の演技は、「マイペースに生きてきた少年が、過去の自分から脱皮して大人へと一歩踏み出していく確かな成長を体現した」と高く評価された。

 受賞の盾を手に、高杉は「昨年は、本当にいろんな作品に出させていただき、目まぐるしい毎日で充実した楽しい日々でした。もっともっと貪欲に成長していきたいという思いで去年やってきて、そして今年、ここに立っていられるんだな…と思います」と喜びをかみしめた。

 「もともとそこまで映画を見るタイプではなかった」という高杉は「この仕事をやらせていただくことになって、どんどん映画を見るようになって、そして映画に出させていただくことで、映画の素晴らしさだったり(を知り)、自分がこの仕事をやっているんだなという実感が湧いてきました」と語った。

 今後は“映画に愛される役者”を目指しているそうで「もっと自分が映画を愛して、いろんな人に愛されて、またすてきな巡り合わせでいろんな映画に出たいなと思います」と抱負を語った。

「第9回TAMA映画賞」の受賞者たち

 


芸能ニュースNEWS

塚田僚一、直木賞候補&本屋大賞の加藤シゲアキに「刺激を受ける」 「実写になってモグラ役があったらお願い」

舞台・ミュージカル2021年1月21日

 舞台「Mogut」~ハリネズミホテルへようこそ~の東京開幕直前取材が21日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C—Zの塚田僚一、細見大輔、辰巳琢郎ほかが登壇した。  本作は、おとぎ話に軽快な大人テイストを盛り込み、舞台オリジナルのロックミ … 続きを読む

磯村勇斗「学生の頃に好きな子がいて…」 バレンタインに「家の外で待った」

イベント2021年1月21日

 ブルガリ「イル・テョコラート サン・ヴァレンティーノ2021」発表会が21日、東京都内で行われ、俳優の磯村勇斗が出席した。  ブルガリでは今年もバレンタイン限定のチョコレート「サン・ヴァレンティーノ」を発売する。スペシャルアンバサダーに就 … 続きを読む

森七菜“裏の顔”を語る 考え過ぎると「脳みそで返事」

映画2021年1月21日

 映画『ライアー×ライアー』完成報告イベントが20日、東京都内で行われ、出演者の松村北斗(SixTONES)、森七菜、小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)と耶雲哉治監督が登場した。  本作は、ギャル … 続きを読む

岡田健史が衝撃のオタクファッションを披露 「浜辺美波の男装コスプレもありがたい」

ドラマ2021年1月21日

 菅野美穂が主演するドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、恋愛小説家でシングルマザーの碧(菅野)と、オタクで非モテの大学生の娘・空(浜辺美波)の恋の行方を描く。  同じ相手とは知 … 続きを読む

田中みな実「バストにコンプレックスがあった」 「PEACH JOHN」のブランドミューズに

イベント2021年1月20日

 女性向け下着ブランド「PEACH JOHN 2021年新ブランドミューズ発表会」が20日、東京都内で行われ、田中みな実が出席した。  新ブランドミューズに選出された田中は「率直にうれしかったです。私に務まるのだろうかという不安もありつつ、 … 続きを読む

page top