東京ドラマアウォードで「逃げ恥」5冠 新垣結衣&星野源の2ショットが久々実現

2017年10月27日 / 10:25

「東京ドラマアウォード2017」で久々に実現した新垣結衣(左)と星野源の2ショット

 “世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、優れたテレビドラマを表彰する「東京ドラマアウォード2017」授賞式が26日、東京都内で行われ、新垣結衣、星野源ほかが出席。2人が出演し昨年大ヒットしたTBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が5冠を達成した。 

 ドラマ「逃げ恥」は、「社会現象になるまでの影響力を持ち、契約結婚という社会性を持った題材で見応えもあった」として作品賞〈連続ドラマ部門〉のグランプリを受賞。新垣が主演女優賞に、「恋ダンス」も大きな話題となった星野による「恋」が主題歌賞に選ばれた。さらに、演出賞を金子文紀氏、プロデュース賞を那須田淳氏がそれぞれ受賞した。

 新垣が「作品のおかげで頂ける賞だと思っています。ただただ楽しく撮影したので」と受賞の喜びを語ると、司会を務めた石坂浩二は「肩がいい。肩が生きている」と独特な着眼点で褒めたたえた。予想外の部分に注目された新垣は「初めて言われました。覚えておきます」と苦笑い。その後、ステージに上った星野は「書類を出すときやダンスのときの手がいい」と褒められ、同じように苦笑しながら自らの手をまじまじと見つめた。

 また、2人は作品賞グランプリで再び登壇すると隣同士に並び、“みくり&津崎”による2ショットが久々に実現。新垣は、金子氏の演出について「乙女ちっくなところもあって繊細で。楽しそうにやっていただいたので、私たちも楽しくできた」と振り返った。星野も「藤井隆さんや古田新太さんが出すアドリブが本当にひどくて、笑っちゃいけないシーンだけど最高に面白い」と振り返り、「監督もカットをかけないので延々と面白いのが続く。それを楽しみにしていました」と和やかな撮影風景を懐かしんでいた。


芸能ニュースNEWS

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

中田英寿「外国人の友達から評価が高い」 自身主催の“SAKE”イベントを開催

トレンド2019年4月19日

 「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」「ご当地キットカット ペアリングBAR」オープニングセレモニーが19日、東京都内で行われ、元サッカー日本代表の中田英寿氏が登場した。 続きを読む

崎山つばさ、舞台初主演で「テンション上がりすぎた」 ゲネプロで負傷アクシデント

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 舞台「幕末太陽傳 外伝」の公開ゲネプロおよび囲み取材が18日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、入江甚儀、中野あいみ、武藤十夢、愛原実花、柳亭小痴楽ほかが出席した。  本作は、日活クラシック映画を代表する故・川島雄三監督の生誕百年記念 … 続きを読む

page top