東京ドラマアウォードで「逃げ恥」5冠 新垣結衣&星野源の2ショットが久々実現

2017年10月27日 / 10:25

「東京ドラマアウォード2017」で久々に実現した新垣結衣(左)と星野源の2ショット

 “世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、優れたテレビドラマを表彰する「東京ドラマアウォード2017」授賞式が26日、東京都内で行われ、新垣結衣、星野源ほかが出席。2人が出演し昨年大ヒットしたTBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が5冠を達成した。 

 ドラマ「逃げ恥」は、「社会現象になるまでの影響力を持ち、契約結婚という社会性を持った題材で見応えもあった」として作品賞〈連続ドラマ部門〉のグランプリを受賞。新垣が主演女優賞に、「恋ダンス」も大きな話題となった星野による「恋」が主題歌賞に選ばれた。さらに、演出賞を金子文紀氏、プロデュース賞を那須田淳氏がそれぞれ受賞した。

 新垣が「作品のおかげで頂ける賞だと思っています。ただただ楽しく撮影したので」と受賞の喜びを語ると、司会を務めた石坂浩二は「肩がいい。肩が生きている」と独特な着眼点で褒めたたえた。予想外の部分に注目された新垣は「初めて言われました。覚えておきます」と苦笑い。その後、ステージに上った星野は「書類を出すときやダンスのときの手がいい」と褒められ、同じように苦笑しながら自らの手をまじまじと見つめた。

 また、2人は作品賞グランプリで再び登壇すると隣同士に並び、“みくり&津崎”による2ショットが久々に実現。新垣は、金子氏の演出について「乙女ちっくなところもあって繊細で。楽しそうにやっていただいたので、私たちも楽しくできた」と振り返った。星野も「藤井隆さんや古田新太さんが出すアドリブが本当にひどくて、笑っちゃいけないシーンだけど最高に面白い」と振り返り、「監督もカットをかけないので延々と面白いのが続く。それを楽しみにしていました」と和やかな撮影風景を懐かしんでいた。


芸能ニュースNEWS

佐藤二朗、ジャック・ブラックのメッセージに感激 宮沢りえ「2人の体積が似ている気がする…」

映画2018年9月24日

 映画『ルイスと不思議の時計』吹き替え版完成会見が24日、東京都内で行われ、吹き替え声優を務めた佐藤二朗、宮沢りえ、松本梨香ほかが登場した。  本作は、両親を亡くした少年ルイスが、伯父でポンコツの魔法使いジョナサンと、隣に住む一流魔女のツィ … 続きを読む

佐藤流司&藤田玲「撮影現場でもラブラブ」 木崎ゆりあ「入り込む隙がなかった」

映画2018年9月24日

 映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の佐藤流司、藤田玲、木崎ゆりあ、脇知弘が登壇した。  本作は、『ガチパン』『闇金ドッグス』の製作スタッフが再集結し、過激な暴力描写で描いたクライムアクショ … 続きを読む

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top