土屋太鳳、“メガネ”に続き“美脚”でも受賞 「演技もダンスも、走ることも、この脚だったから乗り越えられた」

2017年10月12日 / 18:04

「20代部門」で受賞した土屋太鳳

 健康的な美脚を持つ女性に贈られる「第15回 クラリーノ美脚大賞2017」の授賞式が12日、東京都内で行われ、女優の平祐奈、土屋太鳳、シャーロット・ケイト・フォックス、観月ありさが出席した。

 「20代部門」で受賞した土屋は、「私の脚はすごい筋肉質で、美しいという言葉には遠いものと思っていたので、ここに立てていることが信じられません」と感激の面持ち。コンプレックスを持ちながらも「だったら“強くなろう”と自分なりに鍛えてやってきた」と信念を明かし、「今まで演技もダンスも、走ることも、この脚だったから乗り越えられたのかなと思います」と喜びをかみしめた。

 前日の11日には「メガネ ベストドレッサー賞」の芸能界部門(女性)に選出されたばかりで、まさかの連日受賞に土屋も「とてもうれしいし、信じられない。いつも形のない、お芝居や気持ちなどを届けているのですが、そういったものがいろんな方に届いて形のある賞として頂けた。本当に踏ん張っていれば、見てくださっている方がいらっしゃるんだなと、感謝の気持ちでいっぱいです」と目を輝かせた。

 また、脚を意識するようになったきっかけについては「前田敦子さんの密着取材の番組を見た時に『美脚になりたいのなら、脚を出す服装を選んだほうがいい』とおっしゃっていて、それを行動でも表していた。信じる者は救われる。脚にコンプレックスを持っていたので、それが自分にとってのパワーになりました」と振り返った。

 「ティーン部門」を受賞した平も、トロフィーを手に「私なんかが頂いていいのかなと思います」と喜びのコメント。「2歳半から14歳までバレエを習っていたので、足の形はそこで出来上がっているのかな」と美脚の理由を分析し、「姉(平愛梨)も『良かったね~』と言ってくれました」と話した。

 「30代部門」を受賞したシャーロットも「緊張で脚がフラフラですが本当にありがとうございます」とあいさつ。普段からインドア・サイクリングやヨガなどで脚を鍛えているそうで「祖母が4人姉妹なのですが、美脚4姉妹として有名でした。なので祖母、母から受け継いだものだと思います」と胸を張った。


芸能ニュースNEWS

吉田羊“戦友”松永大司監督に感謝 「女優としての原点に立ち返らされた」

映画2018年10月20日

 映画『ハナレイ・ベイ』の公開記念舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、佐野玲於、村上虹郎と松永大司監督が登壇した。  本作は、村上春樹氏の短編小説集『東京奇譚集』に収録された同名小説を映画化。ハワイにたたずむ美しき湾・ハ … 続きを読む

宮野真守「歴史的瞬間に立ち会えた」 『はいからさんが通る』結末までを初アニメ化

映画2018年10月20日

 『劇場版 はいからさんが通る 後編~花の東京大ロマン~』の舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優の早見沙織、宮野真守、櫻井孝宏、坂本真綾が出席した。  本作は、大和和紀氏の人気漫画『はいからさんが通る』を映画化した劇場版アニメ2部作 … 続きを読む

佐藤健「一生さんは他人に興味がない人なのかな?」 高橋一生「健くんはずっと怒っているのかな?」

映画2018年10月20日

 映画『億男』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、高橋一生、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也と大友啓史監督が登壇した。  本作は“お金と幸せのあり方”を問うマネーエンターテインメント。佐藤が3億 … 続きを読む

須賀健太、誕生日のサプライズに「号泣した」 演劇「ハイキュー!!」卒業に「最後まで走り抜けたい」

舞台・ミュージカル2018年10月20日

 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“最強の場所(チーム)”の囲み取材が19日、東京都内で行われ、出演者の須賀健太、影山達也、遊馬晃祐、有田賢史ほかが登壇した。  本作は、古舘春一氏の漫画『ハイキュー!!』を原作に、バレーボール … 続きを読む

小栗有以「アクションシーンに注目して」 舞台版「マジムリ学園」を岡田奈々らとアピール

舞台・ミュージカル2018年10月19日

 舞台版「マジムリ学園」の初日前会見&公開GPが19日、東京都内で行われ、出演者でAKB48グループの小栗有以、岡田奈々、横山由依、武藤十夢、太田奈緒ほかが登場した。  日本テレビで放送された同名ドラマを舞台化した本作は、ニュータウン・ユー … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top