土屋太鳳、“メガネ”に続き“美脚”でも受賞 「演技もダンスも、走ることも、この脚だったから乗り越えられた」

2017年10月12日 / 18:04

「20代部門」で受賞した土屋太鳳

 健康的な美脚を持つ女性に贈られる「第15回 クラリーノ美脚大賞2017」の授賞式が12日、東京都内で行われ、女優の平祐奈、土屋太鳳、シャーロット・ケイト・フォックス、観月ありさが出席した。

 「20代部門」で受賞した土屋は、「私の脚はすごい筋肉質で、美しいという言葉には遠いものと思っていたので、ここに立てていることが信じられません」と感激の面持ち。コンプレックスを持ちながらも「だったら“強くなろう”と自分なりに鍛えてやってきた」と信念を明かし、「今まで演技もダンスも、走ることも、この脚だったから乗り越えられたのかなと思います」と喜びをかみしめた。

 前日の11日には「メガネ ベストドレッサー賞」の芸能界部門(女性)に選出されたばかりで、まさかの連日受賞に土屋も「とてもうれしいし、信じられない。いつも形のない、お芝居や気持ちなどを届けているのですが、そういったものがいろんな方に届いて形のある賞として頂けた。本当に踏ん張っていれば、見てくださっている方がいらっしゃるんだなと、感謝の気持ちでいっぱいです」と目を輝かせた。

 また、脚を意識するようになったきっかけについては「前田敦子さんの密着取材の番組を見た時に『美脚になりたいのなら、脚を出す服装を選んだほうがいい』とおっしゃっていて、それを行動でも表していた。信じる者は救われる。脚にコンプレックスを持っていたので、それが自分にとってのパワーになりました」と振り返った。

 「ティーン部門」を受賞した平も、トロフィーを手に「私なんかが頂いていいのかなと思います」と喜びのコメント。「2歳半から14歳までバレエを習っていたので、足の形はそこで出来上がっているのかな」と美脚の理由を分析し、「姉(平愛梨)も『良かったね~』と言ってくれました」と話した。

 「30代部門」を受賞したシャーロットも「緊張で脚がフラフラですが本当にありがとうございます」とあいさつ。普段からインドア・サイクリングやヨガなどで脚を鍛えているそうで「祖母が4人姉妹なのですが、美脚4姉妹として有名でした。なので祖母、母から受け継いだものだと思います」と胸を張った。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top