松山ケンイチ、一人二役「2幕がしんどい」 「髑髏城の七人」で劇団☆新感線に再登場!

2017年9月15日 / 17:12

捨之介を演じる松山ケンイチ

 「ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風 Produced by TBS」のフォトコールが15日、東京都内で行われ、出演者の松山ケンイチ、向井理、田中麗奈、生瀬勝久らが登壇した。

 本作は、劇団☆新感線による人気演目で、1990年に初演されてから定期的に上演されている。織田信長亡き後の戦国時代を舞台に、殺陣とアクション、笑いと涙もたっぷり盛り込んだ歴史劇。

 今回は、客席が360度ぐるりと回転する劇場「IHIステージアラウンド東京」の特殊な機構に合わせて、「花」「鳥」「風」「月」「極」の5シーズンごとにキャストを変え、毎回、脚本と演出をバージョンアップ、変化させながら上演する。

 主人公の捨之介と、その敵役・天魔王の一人二役に挑むのは、劇団☆新感線には『蒼の乱』(2014年)に続き2回目の出演となる松山。これまでの捨之介にはない、素朴さのある“あんちゃん”っぽいキャラクターと、徹底した悪、冷徹な天魔王との演じ分けに注目が集まる。

 同劇団への久々の参加となる松山は「今回は新作ではなく、しかも同じ劇場で先輩方が演じているのを見ているので、緊張はそれほどせずにじっくり稽古に集中できています」とコメント。二役を演じることで「2幕がしんどいです」とこぼしつつ、「『蒼の乱』を見ていただいている方にはハッとする場面もあります」とアピールした。

 一方、同劇団初参加となる向井は「(演出の)いのうえ(ひでのり)さんの尽きないアイデアに驚きと楽しみを感じました」と刺激的な稽古を重ねてきた様子。これまでにない、繊細さ、優しさを持ちながらも、一番“冷たい”無界屋蘭兵衛を演じるが「体のケアは気にしてやっていましたが、日々疲労がたまっています。長丁場なので、より一層気を付けていきたいと思います」と話した。

 気が強く、かわいらしい極楽太夫を演じる田中は、この日、舞台上で妖艶な姿を披露。「体は今のところ元気です。後は、ステージでライトを浴びたり、お客さまの力で充電、発電するタイプなので、まだまだエネルギーは上がると思います」と語った。

 舞台は15日~11月3日、都内、IHIステージアラウンド東京で上演。

捨之介役の松山ケンイチ(左)と極楽太夫役の田中麗奈


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

薬丸裕英、木下優樹菜“和解前”の復帰に「不思議」 坂上忍「フジモンは結構参っていた」

テレビ2020年7月3日

 タレントの坂上忍、薬丸裕英が2日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、芸能活動を自粛していたタレントの木下優樹菜が約7カ月ぶりに活動再開を発表したことを特集。  木下は、実姉との間でトラブルになったタピオ … 続きを読む

「BG」木村拓哉と豊原功補の共演に「ロンバケ同窓会」 市川実日子演じる女医との恋にも期待の声

ドラマ2020年7月3日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の3話が2日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

page top