杉咲花「ポノックという新たな魔法が誕生した」 米林監督「スタジオジブリを超えていきたい」

2017年7月8日 / 13:59

主人公メアリの声を担当した杉咲花

 映画『メアリと魔女の花』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、声優陣の杉咲花、神木隆之介と、米林宏昌監督、西村義明プロデューサーほかが登場した。

 本作は、『借りぐらしのアリエッティ』を生み出した米林監督がスタジオジブリを退社し、スタジオポノックとして挑む第一弾作品。米林監督は、「力を込めて作りました。『スタジオジブリ』『宮崎駿』、この二つの魔法の言葉がいつも僕の中にあって、宮崎監督から学んだことを僕は愛していた。それと同時に、スタジオジブリを超えていくようにという気持ちで描きました」と話した。

 主人公メアリの声を担当した杉咲は、公開初日を迎えた感想について「私の大好きな作品をやっと共有することができてうれしいです」と笑顔で話した。「『花』という自分の名前が映画のタイトルにも入っていますが、運命的なものを感じる?」と振られると、「感じましたし、アフレコをしていて発覚したのが、私笑い声が『イヒヒ』って言うらしくて。『花』っていう漢字を見ると(カタカナで)「イ」「ヒ」と入ってるので、私『イヒヒ』の運命でした」と熱く語り、会場の笑いを誘った。

 また、杉咲が米林監督と西村プロデューサーに向けて、手紙を読み上げる一幕も。杉咲が「私はこの映画が大好きです。監督は『ジブリという魔法が解けた』という話をされていましたが、私はこの世界にスタジオポノックという新たな魔法が誕生したと思っています。この映画を初めて拝見した時に、ここに戻って来ればいつでも力をもらうことができると思えるような希望ができたからです。監督や西村さんは、魔法を持っていると思います」と手紙を読み上げると、米林監督は「感動しました」と語り、西村プロデューサーは「杉咲花という女優の声で、メアリが誕生したので感謝しています」とコメントした。

(左から)米林宏昌監督、渡辺えり、大竹しのぶ、杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、西村義明プロデューサー


芸能ニュースNEWS

漫画家・倉田真由美「すごく面白い」 舞台「エグ女」で女優に開眼!?

トレンド2018年2月17日

 TBSラジオ主催の舞台「エグ女」(エグジョ)記者発表・キックオフイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の倉田真由美、佐野ひなこ、橋本小雪(日本エレキテル連合)ほかが出席した。 続きを読む

福山雅治、役作りのためモデルガンを携帯 「持ち慣れていなかったので…」

映画2018年2月17日

 映画『マンハント』の公開記念舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治、桜庭ななみ、池内博之が登壇した。  本作は、西村寿行氏の小説を高倉健主演で映画化した『君よ憤怒の河を渉れ』を、再映画化したサスペンスアクション。無実の罪 … 続きを読む

ノンスタ石田、舞台での“完璧演技”を誓う 「羽生くんばりのノーミスで!」

舞台・ミュージカル2018年2月16日

 舞台「熱海殺人事件 CROSS OVER 45」の公開舞台稽古が16日、東京都内で行われ、出演者の味方良介、木崎ゆりあ、α-X’sの敦貴と匠海、石田明(NON STYLE)が囲み取材に応じた。  本舞台は、つかこうへいの代表作 … 続きを読む

近藤春菜“安室愛”を披露「神です」 高橋真麻、羽生結弦の演技結果に「さすがです」

イベント2018年2月16日

 「namie amuro × docomo VR stage」ローンチイベントが16日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と、フリーアナウンサーの高橋真麻が登場した。  NTTドコモは、歌手の安室奈美恵のライブパフォー … 続きを読む

藤本美貴「家事は“適当”がテーマ」 「夫はいたらラッキーぐらいで」

トレンド2018年2月16日

 再就職を目指すママを応援する「レディGO! Project」イベントが16日、東京都内で開催され、タレントの藤本美貴が子育てと仕事についてのトークショーを行った。 続きを読む

page top