神木隆之介、セカオワFukaseに質問 「なんであんなに美しい声なんですか?」

2017年7月6日 / 10:28

セカオワファンだという神木隆之介

 映画『メアリと魔女の花』の“チームメアリ”結成トークイベントが5日、東京都内で行われ、声優を務めた杉咲花、神木隆之介、佐藤二朗、米林宏昌監督、西村義明プロデューサー、主題歌「RAIN」を担当した「SEKAI NO OWARI」(以下、セカオワ)のNakajin、Fukase、Saori、DJ LOVEが登壇した。

 本作は、7年に1度しか咲かない“禁断の花”を見つけた少女メアリ(杉咲)が、一夜だけの不思議な力を手に入れ、大冒険する姿を描いたエンターテインメント作品。

 オファーを受けた昨年末、セカオワの4人はそろって製作の「スタジオポノック」を訪れたという。Saoriは「監督とプロデューサーが『僕らは本気』『僕たちについて来られますか?』という感じだったので、これは挑戦状だなと思い、(気持ちを)受け取りました」と覚悟を決めた瞬間を振り返った。スライドで絵を見ながらストーリーの説明を受けたというFukaseは、「“メアリがどういう女の子なのか”というのが、曲を書く上でとても重要で、お話を聞かなければ出てこない曲だった」ときっぱり。米林監督も「最初のワンフレーズを聞いた時に、心を持って行かれるような感覚になった」と絶賛した。

 セカオワのファンでライブにも行ったことがあるという神木は、ボーカルのFukaseに「なんであんなに美しい声なんですか?」と熱い思いをぶつけた。「曲の始まり方といい、Fukaseさんの声が本当に毎回すてきで…。今回の曲は、雨の日に歩きながら聞きたいなって思うし、映画を見た後に絶対に心を離さないような曲だなと感じました」と語り、Fukaseは「うれしいです」とはにかんでいた。杉咲も、初めて曲を聞いた時は「心が緩んで泣きそうになった」といい、「映画館を出ると急に現実に戻って寂しくなることが多いけど、この曲を聞くと、次は自分が頑張る番だと思わせてもらえる。映画と現実をつなぐ架け橋のような曲」と語った。

(前列左から)神木隆之介、Fukase、Saori、杉咲花、(後列左から)米林宏昌監督、Nakajin、DJ LOVE、佐藤二朗、西村義明プロデューサー


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top