伊野尾慧、まさかの“甘えん坊”判定に苦笑 “キャラ作り”も指摘され「営業妨害です!」

2017年4月20日 / 21:34

ヒロインを演じた山本美月

 映画『ピーチガール』の完成披露試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の山本美月、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)、真剣佑、永野芽郁、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子、神徳幸治監督が登壇した。

 会場で、女性ファンの黄色い歓声に迎えられた伊野尾は「皆さん、本当にキャーキャー言ってくださりありがとうございます」と照れ笑いであいさつ。ヒロインを演じた山本美月も「こんなにキャーキャー言ってもらえる作品に関われて幸せ」と感謝し「ここからが『ピーチガール』のスタート。皆さんに愛される映画になってくれたらうれしいです」とヒットに期待を込めた。

 この作品は、見た目は派手だが中身は超ピュアな女子高生もも(山本)と、学校一のモテ王子カイリ(伊野尾)のラブストーリー。この日はキャスト陣が、劇中に登場する各キャラクターの“ギャップ”にかけて「ギャップ診断」に挑戦した。

 心理テストの結果、カウンセラーから「安心、安定、安全が基本軸」「フラットに見せても実は自己防衛心が強い」と評価された伊野尾は「本当につまらない人間ですね」と自虐コメント。さらに「マイクが口に近い」というその仕草から「唇の周りに物があることで安心感を覚えるのは“甘えん坊”のしるし」と分析された伊野尾は「それ、赤ちゃんと同じですよ…」とただただ苦笑いだった。

peach1

(左から)本仮屋ユイカ、真剣佑、山本美月、永野芽郁

 また総合的な結果として、カウンセラーは「伊野尾さんの場合は、キャラを作っているようで実はあまり無茶ができないタイプ。もしかしたらキラキラしたアイドル像を意識的に作られているのかも」と指摘。ここで司会から「まさか無理しているんですか?」と際どいツッコミを受けた伊野尾は「営業妨害ですよ! 何で試写会で、今後の仕事の妨害をされなきゃいけないんですか。これからも(アイドルとして)コンサートとかをやっていくんですから!」とタジタジになりながら抗議し、会場の笑いを誘った。

 このほか、劇中で個人的に“一番胸キュン”したシーンを尋ねられた伊野尾は「ももちゃんのスカートがバッとめくり上がるシーン」を挙げ「あの場面は、同世代の男子ならめっちゃキュンキュンすると思う」と力説。山本も、照れ笑いを浮かべつつ「私もめっちゃパンツを選びました。初めてパンチラをしました」と熱演に胸を張った。

 映画は5月20日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

川口春奈「今までもらった中で一番うれしい」 誕生日サプライズに「テンションが上がってる」

トレンド2020年1月29日

 ネイル予約アプリ「ネイリー」新CM発表会が29日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された女優の川口春奈が登場した。 続きを読む

欅坂46菅井友香「新たな姿をどんどん見せていきたい」 平手友梨奈らの脱退・卒業は「申し訳ない」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 舞台「飛龍伝2020」囲み取材が29日、東京都内で行われ、出演者の菅井友香(欅坂46)、石田明、味方良介ほかが登壇した。  本作は、つかこうへいの代表作。これまで富田靖子、牧瀬里穂、石田ひかり、内田有紀、広末涼子ら、名だたる女優たちが演じ … 続きを読む

市川海老蔵、歌舞伎とオペラの融合舞台で主演 「海老蔵として務め切りたい」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 「KABUKI×OPERA『光の王』Presented by ENEOS」の公演概要発表会が29日、東京都内で行われ、主演の市川海老蔵が出席した。  本公演は「東京2020NIPPONフェスティバル」の最初の主催プログラムとして開催される … 続きを読む

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

page top