仲間由紀恵、トリック完結に「寂しい」 阿部は「着々と身長だけじゃなくて成長しました」

2013年12月18日 / 13:38

(左から)生瀬勝久、仲間由紀恵、阿部寛、野際陽子

 映画『トリック劇場版 ラストステージ』完成披露イベントが17日、東京都内で行われ、出演者の仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、東山紀之、北村一輝、水原希子、池田鉄洋、堤幸彦監督が登壇した。 

 2000年7月に深夜ドラマとしてスタートしてから14年。シリーズ完結に当たって仲間は「やはり寂しいと思います」と心境を吐露した。当時を「14年前、私は学校を卒業してこれから社会人として“この世界で頑張っていくぞ”という時期でした。初めて民放ドラマで主演をした作品でしたし、すごく緊張しましたが、本当にたくさんのことを勉強させてもらいました。楽しいこともつらいこともこの現場で経験させてもらいました」と振り返り、「まさか14年も続くなんて、その時も本当に思っていませんでした。本当に皆さんのおかげです」と感謝の言葉を述べた。

 阿部も「この役をやって14年。僕も着々と身長だけじゃなくて成長しました」とジョークを飛ばしつつ「仲間さんもNHKの(紅白歌合戦の)司会を4回ほどやって、みんなそれぞれ成長してここまでたどり着けました」と感慨深げに語った。今回の作品については「ギャグも満載だけど泣けるストーリーもある。僕も最後のシーンでは思わず上田の気持ちになってホロッと泣いてしまいました。最初に始まったものをほうふつとさせる終わり方です」とアピールした。

 一方、今回トリック初参加となる東山は「阿部さんと北村さんと比べて僕は顔が薄いものですから(2人の出演作)『テルマエ・ロマエ』には出られないですが、トリックの最後を飾らせていただいてありがたく思います」とちゃめっ気たっぷりにあいさつ。

 さらに「撮影の合間はいかに北村さんが阿部さんを尊敬し、愛しているかという話をずっとしていてそれが気持ちよかった」と思わせぶりにコメントした。そこで阿部が「(北村が)『尊敬しているから銀座の久兵衛に連れて行け』とせがんでくる」、北村が「阿部さんが久兵衛に『全員連れて行ってやる』って言ってから4年たつけど口だけだから」と“内輪もめ”を始めると、東山は「厳しい撮影現場でも阿部さんが(いつか)久兵衛に連れて行ってくれるというのをモチベーションに頑張ってきた。年内は難しくても来年はよろしくお願いします」と一人涼しい顔で便乗し、会場の笑いを誘っていた。

 映画は、2014年1月11日公開。

 


芸能ニュースNEWS

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「ビリスク」共演者のアドリブに耐える“加賀美”山田涼介が話題に 「笑いをこらえる場面は何回も見てしまう」「コメディーが合ってる」

ドラマ2024年7月16日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

Willfriends

page top