生田斗真、桐谷健太らがベルリン国際映画祭に登場 8分間のスタンディングオベーションに万感

2017年2月17日 / 16:48

(左から)荻上直子監督、柿原りんか、桐谷健太

 9日から開催中の第67回ベルリン国際映画祭で、パノラマ部門、ジェネレーション部門の2部門に選ばれた映画『彼らが本気で編むときは、』のプレミア上映が現地時間の15日に行われ、出演者の生田斗真、桐谷健太、柿原りんか、荻上直子監督がレッドカーペットを歩いた。

 監督・キャスト陣は、LGBTにフレンドリーである欧米の中でも、法律で同性婚も認められているドイツの首都ベルリンで開催される同映画祭で、トランスジェンダーを主役にすえた本作が正式招待作品として上映されることに大きな意義を感じたという。現地でも大きな期待を持って迎えられ、プレミア上映の800席のチケットは完売した。

 上映前に行われた舞台あいさつでは、生田が「皆さま、こんばんは。この作品でリンコ役を演じました、生田斗真です。67回を迎えるこの映画祭に呼んでいただいて本当に光栄です。今日は楽しんでいってください。ありがとうございます」と英語であいさつした。

 荻上監督と生田が英語であいさつした後、次にマイクを持った桐谷は、一歩前に出てまずは観客に投げキスを披露。声援で応える会場に向けて「こんばんは、桐谷健太です。皆さんが英語であいさつをしているので、僕は日本語で話します!」と大きな声で宣言し「皆さんの前に立てて本当にうれしいです。最高の作品となりましたので、今日は楽しんでください」と呼び掛けた。

 また、最後のあいさつとなった柿原は「こんばんは、柿原りんかです。12歳です。ベルリン映画祭に来られてとてもうれしいです」とまさかのドイツ語であいさつし、観客から大きな拍手が巻き起こると驚いた表情を見せた。

 上映後には同映画祭恒例の長い長い8分間におよぶスタンディングオベーションが巻き起こり、現地ドイツ人の一般客から次々に称賛の声が送られると、4人は万感の表情で感謝の礼を示しながら会場を後にした。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top