亀梨和也、役作りでは“セクシー封印!” 「漏れ出ないように気を付けました」

2017年2月7日 / 20:31
ヒロインを演じた土屋太鳳

ヒロインを演じた土屋太鳳

 映画『PとJK』のセレモニー&舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の亀梨和也、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾(関西ジャニーズjr.)、村上淳、大政絢、廣木隆一監督が登壇した。

 本作は、『別冊フレンド』に連載中の三次マキ氏による人気少女漫画を映画化。仕事に真面目な警察官・功太(亀梨)と、ピュアで真っすぐな女子高生のカコ(土屋)が織り成すキュートな恋愛模様を描く。

 普段から「セクシーでスマート」と評されることの多い亀梨だが、意外にも本格的な恋愛映画はこれが初めて。今回は真面目な役どころとあり「自分の(普段の)イメージの部分が漏れ出ないように気を付けました」と振り返った。

 「どういうふうに?」と具体的に問われると「やっぱり、セクシーは常に出てしまいがちなので…。その辺は廣木監督の指示の下、しっかり抑えてやらせていただきました」とちゃめっ気たっぷりに答えて、笑いを誘った。

 そんな亀梨と共演した感想を問われた土屋は「クールでいらっしゃるかと思いきや、すごく面白い部分を持たれていて、行動とか身のこなしもとてもレディーファーストなんです」とコメント。

 これを聞いた亀梨が「ちょっと(いいところが)出ちゃってた?」と冗談めかすと、土屋は「分からないですけど」とはにかみながらも「私が気付いていない間にもすごく気を使ってくださったので、大人の男性の方ってすごいんだなって思いました。王子様に出会うってこういう感じなのかな、カコちゃんはうらやましいなと思って撮影していました」とうっとりしながら語った。

 映画の冒頭で結婚する2人。トークの途中、土屋の乱れた髪を亀梨が直す一幕もあった。客席からの「キャー」という悲鳴に亀梨は「新婚なので」とニヤリ。

 劇中で描かれた新婚生活についても「なかなかリアルです。男が一人で生活していたところに、カコちゃんというキラキラした女性が入ってきて、功太くんも照れる部分もあったり、幸せを感じたりと。とにかくカコちゃんがキラキラしています」と語った。

 映画は3月25日から全国ロードショー。

(左から)村上淳、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ、大政絢、廣木隆一監督

(左から)村上淳、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ、大政絢、廣木隆一監督


芸能ニュース

演出の鈴木裕美氏(左)と渡辺いっけい

大倉忠義「役でも“ノンケ”だったと思ってたのに…」 渡辺いっけいとの“ラブシーン”を語る

舞台・ミュージカル2017年5月26日

 舞台「蜘蛛女のキス」のフォトコールおよび囲み取材会が26日、東京都内で行われ、出演者の大倉忠義、渡辺いっけいほかが出席した。  本作の原作はアルゼンチンの作家マヌエル・プイグが1976年に発表したベストセラー小説。ブエノスアイレスにある刑 … 続きを読む

荒川静香(中央)のサポートのもと“イナバウアーコテ返し”を成功させた小原正子

小原正子、荒川静香と“アラカワオハラ”を結成!? むちゃ振りに応えて“イナバウアー”を披露

イベント2017年5月26日

 「お好み焼たべよ!だってたっぷり野菜だもん。オタフクHealthy宣言」イベントが26日、東京都内で行われ、プロフィギュアスケーターの荒川静香、クワバタオハラの小原正子ほかが出席した。  イベントは「お好み焼は、実は野菜がたくさん食べられ … 続きを読む

 ゲストとして登場した中村アン

中村アン、好きなメニューは「てりやきバーガー」 ドナルド・マクドナルドと会見に登場!

トレンド2017年5月26日

 「日本マクドナルド・楽天 共同記者会見」が26日、東京都内で行われ、ゲストとしてモデルで女優の中村アンとマスコットキャラクターのドナルド・マクドナルドが登壇した。 続きを読む

(左から)吉沢梨絵、樹里咲穂、鈴木壮麻、上口耕平、小此木まり

屋良朝幸、ピアノ初挑戦で緊張…? 「本番では、やってやりますよ!」

イベント2017年5月25日

 ミュージカル「I LOVE A PIANO」の公開舞台稽古&囲み会見が25日、東京都内で行われ、出演者の屋良朝幸、吉沢梨絵、樹里咲穂、鈴木壮麻、上口耕平、小此木まりが出席した。  本舞台は、客席数がたった200席ほどの小空間で、屋良をはじ … 続きを読む

公開アフレコは恥ずかしいと話した菅田将暉

菅田将暉、オーディションで声優初挑戦「勝ち取ってやったぜ」  広瀬すずは初めての公開アフレコに「新感覚」

イベント2017年5月25日

 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』公開アフレコイベントが25日、東京都内で行われ、声を務める広瀬すず、菅田将暉、宮野真守が出席した。  原作・岩井俊二氏、脚本・大根仁氏、総監督・新房昭之氏のタッグで制作された本作は、少女と … 続きを読む

more
page top