木村佳乃のうっかりに山里亮太が大慌て プリキュアキャラ見つめ「私も着てみたい」

2017年2月1日 / 17:30

劇場版最新作でゲスト声優を務めた木村佳乃

 ABC・テレビ朝日系のアニメ「プリキュア」TVシリーズ最新作「キラキラ☆プリキュアアラモード」と劇場版最新作『映画プリキュアドリームスターズ!』合同記者会見が1日、東京都内で行われ、TVシリーズで声を務める美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、劇場版ゲスト声優の木村佳乃、山里亮太(南海キャンディーズ)、ライスが出席した。

 2004年に放送開始したTVシリーズ第14弾となる「~アラモード」は“スイーツ×アニマル”をテーマに、スイーツが大好きな主人公・宇佐美いちか(美山)が個性豊かな仲間たちと一緒にスイーツショップでパティシエをしながら皆の思いを守るために戦う。

 うさぎショートケーキのプリキュア・キュアホイップに変身する主人公いちか役の美山は「1作目の『ふたりはプリキュア』がちょうど世代で、キュアブラックに憧れてこんな性格になったというくらい影響を受けています」と作品愛をあふれさせ、キュアカスタードに変身する有栖川ひまり役の福原も「私はキュアホワイトが好きでした。今でも思い出に残っているものだったので、受かったと聞いたときはうれしくてぴょんぴょん飛び跳ねました」と喜びを語った。

「キラキラ☆プリキュアアラモード」で声を務める、(左から)森なな子、村中知、美山加恋、福原遥、藤田咲

「キラキラ☆プリキュアアラモード」で声を務める、(左から)森なな子、村中知、美山加恋、福原遥、藤田咲

 また、劇場版最新作のオリジナルキャラクターで京言葉を話す狐の女の子・シズクを演じた木村は「5歳と3歳の娘がおりまして、プリキュアが大好きなんです。ママはどの役をやるんだって娘たちが大喜びしています」と語り、敵役のカラス天狗を演じた山里から「大好きなんでしょうね。さっき裏で、プリキュアの歴代オープニング曲を1人で歌い続けていました」と明かされ照れ笑いを浮かべた。

 一方、子どもたちへの心配事として「これから(シズクが)毎週出ると思っていたらしくて、映画にしか出ないと説明したらがっかりしていました」と残念がり、「テレビの方にもたまにキャラクターとして出してほしい」とさりげなくおねだり。勢ぞろいしたプリキュアたちをきらきらした瞳で見つめ「今日は本物に会えたし、私も着てみたい」と何気なくつぶやくと、山里が大慌てで「着ているわけじゃないです。変身した本人です」とフォローして笑わせていた。

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」は2月5日午前8時30分から毎週日曜オンエア。劇場版最新作は3月18日から全国ロードショー。

木村佳乃(左)と山里亮太(南海キャンディーズ)

木村佳乃(左)と山里亮太(南海キャンディーズ)


芸能ニュースNEWS

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

page top