勘九郎&七之助、“恋愛あるある”に共感 新作歌舞伎は「日常の恐怖」が満載?

2017年1月25日 / 18:54

(左から)中村七之助、蓬莱竜太氏、中村勘九郎

 赤坂大歌舞伎の新作歌舞伎「夢幻恋双紙 赤目の転生」の製作発表会見が25日、東京都内で行われ、出演者の中村勘九郎、中村七之助、作・演出を手掛ける蓬莱竜太氏が登壇した。

 2008年に十八代目・中村勘三郎さんの「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」というひと言から始まった赤坂大歌舞伎。第5弾となる今回はシリーズ初の新作を上演する。

 作・演出の蓬莱氏は内容に関して「勘九郎さん演じる太郎が、七之助さん演じる歌という女性を幸せにするために“転生”を繰り返す物語です」と説明。人間的な欠陥を抱えた太郎は、どうしても歌を幸せにすることができず、毎回、歌の兄である源乃助に殺されてしまうが、そのたびに別の人格となって生まれ変わり、再び歌を幸せにするため奮闘するという。

 転生に伴い、強気な太郎、弱気な太郎、ひょうきんな太郎など、さまざまな性格の太郎を演じる勘九郎は、「大変そう」と苦笑いを浮かべつつ、「どの太郎の中にも自分がいるんです。恋したことのある人なら、誰もが見た時に“うわっ!こういう経験あるわ”と思ってもらえるような日常の恐怖が散りばめられています」とアピール。

 具体的には「“それは(女性に)言っちゃダメだよ”とか“それを言ったら女性は怒って『帰る』と言い出すよ”といった身に覚えのあるせりふが出てきます」とし「男性諸君に共感してもらえるのはもちろん、女性の方にも、こういうこと言われたことある…と感じていただける作品になっています」と自信をのぞかせた。

 一方の七之助も、脚本を読んだ感想について「(身に覚えのあることは)多々あります。恐ろしく感じました」と吐露すると、「人を愛する難しさ…。それは自分の思っている愛と相手の思っている愛が違うことから起こるわけですが、あらためて(男女は)そういうものなんだなと強く感じました」と意味深にコメント。

 自身の演じる女性・歌になぞらえ「女性は結果論だけで話をしている部分がある。男性が、女性を本当に愛しているからこそやっていることなのに、女性は足元をすくうというか、(男性の)うまくいかないところだけをつついてくる」と不満を漏らして笑わせつつ、「(うまくいかないのは)本当に男女ともに何が悪い…というわけではないんですけど、非常にリアルな描写になっています。稽古が今から楽しみです」とほほ笑んだ。

 舞台は4月6日~25日、都内のTBS赤坂ACTシアターで上演。


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top