中村勘九郎、雨予報吹き飛ばす青空に大興奮 松坂桃李“馬と並走”のエピソードを明かす

2016年8月29日 / 19:24

キャスト陣は新宿に敷かれた「真田ロード」を歩いて登場

 映画『真田十勇士』真田レッドカーペットセレモニーが29日、東京都内で行われ、出演者の中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健、加藤雅也と堤幸彦監督が出席した。

 本作は、天下の名将と名高い真田幸村が実は“腰抜け”の武将だったという大胆な発想で描くエンターテインメント作。この日は、新宿の街に真田のシンボルである六文銭入りのレッドカーペットが敷かれ、「真田ロード」を出演者らがウオーキングした。

 台風10号の接近で雨の予報の中、イベントに合わせたかのように青空が広がった。主人公・猿飛佐助を演じた勘九郎は「雨も覚悟していましたが、なんですかこの天気は。天もわれわれに味方してイベントを成功させてくれました。奇跡です」と大興奮で喜んだ。

 ただ一人、馬に乗ってのウォーキングとなった加藤(雅也)は、馬上から見た大都会の景色を「いいですね。皆さんもやってみるといいかもしれません」と語って笑わせた。

 くノ一の火垂を演じた紅一点の大島は「今日はスーツ姿の十勇士を見てほれぼれするぐらい格好いいですが、劇中では甲冑(かっちゅう)姿、忍者姿、戦う姿から、男の生きざまが胸に焼きつく映画です」とアピールした。

 また、霧隠才蔵役の松坂は「監督に『馬と並走してくれ』と言われたので、CGではなく馬と一緒に走りました。足がパンパンになった」と撮影を振り返った。

 勘九郎も「平らな道ではなく草がぼうぼうに生えた道で、リアルにこけている人たちがいました」と明かし、「過酷な状況で一致団結せざるを得なかった。寒さ、爆風、火、雨とどう戦うか…。このメンバーの絆は何があっても揺るがない」と確かなチームワークを語った。

 映画は9月22日から全国ロードショー。

中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗ら、キャストが勢ぞろい

中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗ら、キャストが勢ぞろい


芸能ニュースNEWS

「元彼の遺言状」“篠田”大泉洋の身元告白に「まさかの展開」 「“麗子”綾瀬はるかが篠田を弁護する展開なら熱い」

ドラマ2022年5月24日

 綾瀬はるかが主演するドラマ「元彼の遺言状」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬)が、元彼の森川栄治(生田斗真)が遺した“奇妙な遺言”を知ったことから事件に巻き込まれていく様子を描く。(※以 … 続きを読む

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

トム・クルーズ「私は仕事で夢を生きる幸せな人間」 『トップガン マーヴェリック』を携え、約4年ぶりに来日

映画2022年5月23日

 映画『トップガン マーヴェリック』来日記者会見が23日、東京都内で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登壇した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り … 続きを読む

「マイファミリー」“温人”二宮和也が誘拐犯を突き止める 意外な犯人に「こんな展開になるなんて」

ドラマ2022年5月23日

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の … 続きを読む

amazon

page top