中村勘九郎「3人とも佐助なんです」 自宅で二刀流ごっこ

2016年10月5日 / 22:42

猿飛佐助を演じている中村勘九郎

 映画『真田十勇士』公開記念舞台あいさつが5日、東京都内で行われ、出演者の中村勘九郎、加藤雅也と堤幸彦監督が出席した。

 舞台、映画で猿飛佐助を演じている勘九郎は、子どもにも佐助が大人気だそうで「子どもたちがとくに十勇士ファンで、佐助が映画では二刀流になったので家に帰ると二刀流ごっこを繰り広げています。僕も合わせて3人とも佐助なんです」とほほ笑ましいエピソードを明かした。

 真田幸村役の加藤とは舞台版初演で出会ってから3年ほどがたち、「こういうダンディな感じで私服も黒が多い。初めてお会いしたときはめちゃくちゃかっこいいけど近寄りがたい空気を出しているので、怖い人かなと思った」と当時を振り返った中村は「こんなに天然な人はいないと思っています。この前、舞台で“御方様”と言わなければいけないところを“御館様”と言っていて」と暴露して堤監督を驚かせた。

 加藤は「役作りですよ。一生懸命普段から役作りしているんです。“御方様”と“御館様”が言いにくいので最近せりふを変えて“淀殿”にしました」と堤監督への事後報告で笑いを誘い、「尊敬に値するし、舞台を見ていても稽古をすごくされるので軸がぶれない。舞台も映画も船長がよくないと船が難破してしまうけど、完璧なリーダーです」と勘九郎への信頼感を語った。

 さらに、申年に公開された猿飛佐助が主人公の映画のヒットを記念し、日光さる軍団の猿が猿まわし師の村崎太郎氏とともに登場した。佐助の衣装で祝福の花束を片手に見事な芸を披露すると、勘九郎は「打ち上げでビンゴ大会をやって、日光の温泉旅行と日光さる軍団のショーを見る“猿飛佐助賞”を用意したんです。スタッフがうかがっていると思いますが、お会いできてうれしいです」とコラボレーションを喜んでいた。

日光さる軍団の猿たちと並んだ(左から)堤幸彦監督、中村勘九郎、加藤雅也

日光さる軍団の猿たちと並んだ(左から)堤幸彦監督、中村勘九郎、加藤雅也


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top