遠藤憲一、衝撃の“じんめん犬”役に苦笑 斎藤工「鼻から春雨が出るかと思いました」

2016年12月17日 / 15:46

武井咲(左)と遠藤憲一

 『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』の公開初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、斎藤工、武井咲、遠藤憲一、南出凌嘉、浜辺美波ほかが登壇した。

 本作は、主人公のケータ(南出)がアニメと実写の世界を行き来しながら大冒険を繰り広げる。

 実写パートで、顔は人間、体はトイプードルの姿をした妖怪“じんめん犬”を演じた遠藤は、人気妖怪のジバニャンと並び「こんなかわいいキャクターが出てくるような作品に出たことないけど、大丈夫か、俺!?」と戸惑い気味にあいさつ。

 「ちっちゃい子は、みんな、じんめん犬が怖かったと思うけど大丈夫。普段はこうですからね」と優しい笑顔でアピールして笑いを誘った。

 遠藤は「じんめん犬のメークが終わった時に、ケータがすごく人懐っこくてベタベタくっついたのね。なのに素顔で宣伝番組に出たらまったく寄りつかなくて」とエピソードを披露。

 「じんめん犬よりこっちのほうが怖い?」と尋ねる遠藤に、南出が「じんめん犬のメークの時は面白くて近づいたけど、素顔を見るとちょっとびっくりして…」と明かすと、遠藤は「普通、じんめん犬のほうにびっくりするだろ!」と突っ込んで、会場を盛り上げた。

 武井も、劇中で一番印象に残ったシーンとして「やっぱり、じんめん犬かな。パンチが忘れられないです」と挙げると、斎藤も「じんめん犬を見た時は、鼻から春雨が出るかと思いました。遠藤さんのエネルギーが圧巻でした。憧れました」と独自の視点で振り返った。

 一方、ぬらりひょんを演じた斎藤は、山崎演じるエンマ大王とダンスシーンで共演。その出来について聞かれると「僕が“いかに踊れないか”というサイトが一時期あったぐらいなので」とダンスが苦手であることを明かした。

 山崎も「僕も、それこそ踊ったら友達に『おまえ妖怪みたいだな』と言われるぐらい下手。今回は結構頑張ったと思います」と苦笑い。練習では「ワンエン、ツーエン、みたいなのがよく分からなくて、いちにのさ~ん!みたいな感じで分かりやすく教えてもらった」と語った。

 そんな2人のダンスシーンが「一番ツボった」という遠藤。「2人共、真顔なんだよね。どういう気持ちでやってたの?」と質問された山崎は「必死でした。(頭の中で)カウントしていました」と恥ずかしそうに答えた。

舞台あいさつの登壇者たち

舞台あいさつの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

中村倫也、東京シティ競馬に初登場! 「空が降ってくるような感覚にドキドキ」

2019年6月27日

 東京・大井競馬場で開催中の東京シティ競馬(以下、TCK)で26日、俳優・中村倫也のトークショーが行われた。  中村は、賀来賢人、大谷亮平とともに2019年TCKのイメージキャラクターを務めている。壇上からの中村の「暑くなかったですか?」の … 続きを読む

舞台「囚われのパルマ」東京公演開幕 太田基裕「緊張感を持って頑張っていけるよう精進」

舞台・ミュージカル2019年6月27日

 舞台「囚われのパルマ」舞台あいさつが26日に東京都内で行われ、太田基裕、前島亜美、悠未ひろほかが登壇した。  本作は、同名の体感恋愛アドベンチャーゲームの舞台化作品。ゲームは、ある孤島を舞台に一人の記憶喪失の青年と交流し、心と記憶をひも解 … 続きを読む

宇垣美里「たまには全部を捨ててイチからやり直したい」 前田裕二社長と映画PRイベントに出席

映画2019年6月27日

 映画『ピアッシング』の公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」の前田裕二社長がゲストで登場した。  本作は、“殺人衝動”を持った男と“自殺願望”を持った女が織 … 続きを読む

共演者の絶賛に菅田将暉「俺すごいな」 舘ひろし「初めて男に嫉妬を感じた」

2019年6月27日

 映画『アルキメデスの大戦』完成披露試写会が26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、舘ひろし、小林克也ほかが登場した。  物語の舞台は1930年代。アメリカとの開戦を視野に入れた大日本帝国海軍で繰り広げられる「戦艦大和建造」を巡る知略・ … 続きを読む

第2子妊娠の関根麻里、ふっくらお腹で登場 「きょうも胎動がポコポコいってます」

トレンド2019年6月26日

 英語入門知育玩具「ワンダフルチャンネル」記者発表会見が26日、東京都内で行われ、タレントの関根麻里、お笑い芸人のデニス植野、リロイ太郎が出席。サプライズゲストとして麻里の父親でタレントの関根勤も駆け付けた。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top