遠藤憲一、舞台あいさつを“はしご” 「妖怪から人間役に戻ってまいりました」

2016年12月17日 / 16:53

(左から)高橋惠子、岡部尚、遠藤憲一、水野真紀、尾崎右宗

 映画『うさぎ追いし 山極勝三郎物語』の公開初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の遠藤憲一、水野真紀、高橋惠子、岡部尚、近藤明男監督ほかが登壇した。

 本作は、長野県上田市を舞台に、人工がん研究の先駆者・山極勝三郎(遠藤)の生涯を描く。

 遠藤は目を潤ませながら「なかなか普段、感極まるということはないのですが、この映画は、低予算の単館(上映)から始まった作品。初日から立ち見まで出ているとあり、本当に感謝します」とあいさつした。

 遠藤は、同じく初日を迎えた出演映画『妖怪ウォッチ~』の舞台あいさつから“はしご”をしたこともあり、「妖怪から人間役に戻ってまいりました」と陽気に語って笑わせた。

 また、NHKの大河ドラマ「真田丸」に上杉景勝役で出演した遠藤。舞台は本作と同じ上田とあり「不思議な縁を感じています。水野さんと撮影初日に、市長さんにお会いした時は、ポスターも何もできていなくて、バックに『真田丸』って書いてある所で記念撮影をして、何の宣伝か分からなくなっちゃった。でも先月行った時には、この映画のポスターがいっぱいあって、“やっと肩を並べられるようになったな”と思いました」と語り、ほほ笑んだ。

 映画にちなみ「自分が勝三郎なら、2年以上も地道な実験を続けられたと思う?」と聞かれた遠藤が「若いころはこらえ性がないので無理だったでしょう。今は逆に、例えば“2年を懸けて一つの映画を作る”みたいな役があったら喜んでやります。長い時間を懸けてコツコツ作るのが好きなんです」と答えると、観客から温かい拍手が贈られた。

 一方、劇中で病をおして実験に向かう勝三郎に「命よりも大切なものはありません」と訴える妻かね子を演じた水野には「もし自分であれば、夫を力づくでも休ませたと思う?」という質問が。

 「行かせたと思います」と答えた水野は「『相手の成長を止めるような愛し方をするな』というのが、『エースをねらえ!』でありまして。確か、宗方コーチが藤堂くんに言った言葉だと記憶しています。それが私の中に残っていまして…」と明かして笑わせた。


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ「すごく癒やされる森に行きたい」 安藤なつ「セクシーな下着で婚活に励んでいる」

トレンド2019年6月24日

 「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえとメイプル超合金のカズレーザーと安藤なつが登場した。 続きを読む

吉本興業、宮迫博之、田村亮らに謹慎処分 宮迫「皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したい」

ニュース2019年6月24日

 吉本興業は24日、同社所属の宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴの活動を当面の間停止させ、謹慎処分とすることを発表した  同社によると、5年ほど前に、上記芸人 … 続きを読む

純烈・酒井、紅白再出場に意欲「夢をつかみたい」 SKE48・高柳、夏らしい浴衣姿を披露

トレンド2019年6月24日

 「大江戸温泉金魚物語」~金魚祭りアート博覧会~オープニング・セレモニーが24日、東京都内で行われ、スーパー銭湯アイドル・純烈の酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太、SKE48の高柳明音ほかが出席した。 続きを読む

梶裕貴、結婚後、初めて公の場に登場 「幸せ者だなと思っています」

舞台・ミュージカル2019年6月24日

 「イノサン musicale」記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の古屋敬多、梶裕貴、武田航平、楽曲を提供したMIYAVIほかが登壇した。  本作は、フランス革命時の死刑執行人サンソンを描いた坂本眞一氏の歴史大河漫画を原作としたミュ … 続きを読む

岡田准一、木村文乃の暴露にタジタジ 「関西出身なのに関西弁だと調子が出ない」

映画2019年6月22日

 映画『ザ・ファブル』公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、宮川大輔、佐藤浩市と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋“ファブル”ことアキラ(岡田 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top