小栗旬、野村周平ファンの気遣いに「逆に傷つく」 妻夫木聡はスタッフに笑われ「刑にしてやる」

2016年11月12日 / 15:35

刑事役の主演、小栗旬

 映画『ミュージアム』初日舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、妻夫木聡、尾野真千子、野村周平と大友啓史監督が出席した。

 巴亮介氏による同名コミックを実写映画化したこの作品は、雨の日にだけ起こる猟奇殺人事件を追う刑事の沢村久志(小栗)が、カエルのマスクをかぶった通称・カエル男と呼ばれる犯人に逆に追い詰められていく様子を描くノンストップスリラーエンターテインメント。

 上映後、大満足の表情でステージに視線を送るファンに向けて小栗は「なにごともなく初日を迎えられてよかったです。いままでやってきた中でもかなりチャレンジさせてもらったキャラクターだと思うので、楽しんでいただけたならよかったです」と安心したようにあいさつした。

 カエル男を演じた妻夫木は「マスクをかぶったり特殊メイクをしたり一つひとつに手間がかかった部分がある。マスクをかぶると本当に前が見えにくくて…」と撮影の苦労を明かしつつ、撮影機材のカメラに突っ込んで尻を強打してしまったという。「声が出ないほどの状況だったのに、スタッフがみんな僕のことを笑っていたんです。この人たちも何かの刑にしてやろうかと殺意を覚えました」と笑いながら振り返った。

 また、劇中でカエル男が私刑を執行していくのになぞらえ、この日は抽選で選ばれた会場のファンに「キャストと握手できる刑」やプレゼント贈呈などの“刑”を執行した。誰のファンか問われた女性がステージ下で「小栗…、野村周平さんです」と緊張の面持ちで戸惑いがちに答えると、小栗は「気を遣ってくれたんだと思いますけど、逆に傷つく」と爆笑していた。

(左から)大友啓史監督、尾野真千子、小栗旬、妻夫木聡、野村周平

(左から)大友啓史監督、尾野真千子、小栗旬、妻夫木聡、野村周平


芸能ニュースNEWS

高杉真宙&葵わかな、青春の思い出を語る 「周りの光を見ていた」

映画2017年6月27日

 映画『逆光の頃』の特別試写会が27日、東京都内で行われ、主演の高杉真宙、葵わかな、小林啓一監督、原作者のタナカカツキ氏が登壇した。  本作は、30年前に連載されたタナカ氏の名作コミックを実写映画化。古都・京都を舞台に、高校2年生の赤田孝豊 … 続きを読む

満島ひかり&永山絢斗がツーショット登壇 破局危機問われるも笑顔

映画2017年6月27日

 映画『海辺の生と死』の舞台あいさつ付き完成披露上映会が27日、東京都内で行われ、出演者の満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太、津嘉山正種と越川道夫監督が出席した。  本作は、互いに小説家である島尾敏雄とその妻・島尾ミホが、それぞれ執筆 … 続きを読む

オリラジ藤森「本編にはチャラさゼロです」 『カーズ~』で松岡茉優と声優に挑戦!

映画2017年6月27日

 映画『カーズ/クロスロード』新車発表会見が27日、東京都内で行われ、来日ゲストのブライアン・フィー監督とアンドレア・ウォーレン共同プロデューサー、日本語吹き替え版の声優を務めた松岡茉優、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)が登壇した。  ディズ … 続きを読む

キスマイ北山宏光、堂々と小学生役 舞台上では「16歳って決まっている」

舞台・ミュージカル2017年6月27日

 舞台「あんちゃん」公開舞台稽古および囲み取材が27日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、ベンガル、荻野目慶子が出席した。  田村孝裕氏の作・演出によるオリジナル作品として上演する本作は、幼いころに父に捨てられた青 … 続きを読む

阿部サダヲ、歌って踊って「ここまで変わるの!」 「髑髏城の七人 Season鳥」に主演

舞台・ミュージカル2017年6月27日

 劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」プレスコールが27日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子が初日公演に向けてコメントを寄せた。  都内、豊洲にオープンした「IHIステージアラウンド東京」のこけら … 続きを読む

page top