小栗旬、野村周平ファンの気遣いに「逆に傷つく」 妻夫木聡はスタッフに笑われ「刑にしてやる」

2016年11月12日 / 15:35

刑事役の主演、小栗旬

 映画『ミュージアム』初日舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、妻夫木聡、尾野真千子、野村周平と大友啓史監督が出席した。

 巴亮介氏による同名コミックを実写映画化したこの作品は、雨の日にだけ起こる猟奇殺人事件を追う刑事の沢村久志(小栗)が、カエルのマスクをかぶった通称・カエル男と呼ばれる犯人に逆に追い詰められていく様子を描くノンストップスリラーエンターテインメント。

 上映後、大満足の表情でステージに視線を送るファンに向けて小栗は「なにごともなく初日を迎えられてよかったです。いままでやってきた中でもかなりチャレンジさせてもらったキャラクターだと思うので、楽しんでいただけたならよかったです」と安心したようにあいさつした。

 カエル男を演じた妻夫木は「マスクをかぶったり特殊メイクをしたり一つひとつに手間がかかった部分がある。マスクをかぶると本当に前が見えにくくて…」と撮影の苦労を明かしつつ、撮影機材のカメラに突っ込んで尻を強打してしまったという。「声が出ないほどの状況だったのに、スタッフがみんな僕のことを笑っていたんです。この人たちも何かの刑にしてやろうかと殺意を覚えました」と笑いながら振り返った。

 また、劇中でカエル男が私刑を執行していくのになぞらえ、この日は抽選で選ばれた会場のファンに「キャストと握手できる刑」やプレゼント贈呈などの“刑”を執行した。誰のファンか問われた女性がステージ下で「小栗…、野村周平さんです」と緊張の面持ちで戸惑いがちに答えると、小栗は「気を遣ってくれたんだと思いますけど、逆に傷つく」と爆笑していた。

(左から)大友啓史監督、尾野真千子、小栗旬、妻夫木聡、野村周平

(左から)大友啓史監督、尾野真千子、小栗旬、妻夫木聡、野村周平


芸能ニュースNEWS

杉江大志、新作舞台「メサイア」に主演 異例の“卒業後”オファーに「正直悩んだ」

舞台・ミュージカル2017年12月16日

 スペシャルトークイベント「メサイア -TALK MISSION'17-」が16日、東京都内で行われ、キャストの杉江大志、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶、宮城紘大、小谷嘉一ほかが登壇した。 続きを読む

大林宣彦監督「あと30年は映画を作る」 窪塚俊介、満島真之介らが感謝の言葉

映画2017年12月16日

 映画『花筺/HANAKAGAMI』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、大林宣彦監督と出演者の窪塚俊介、満島真之介、矢作穂香、山崎紘奈、門脇麦、常盤貴子、村田雄浩ほかが登壇した。  本作は、大林監督が肺がんのステージ4で余命3カ月 … 続きを読む

土屋太鳳、佐藤健からの手紙に涙 「同じ時代に生きられて良かった」

映画2017年12月16日

 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、土屋太鳳ほかが登場した。  本作は、結婚式の直前に意識不明となった花嫁(土屋)を、新郎(佐藤)が8年間待ち続けた実話を基に描いた、奇跡のラブス … 続きを読む

30年後、上白石萌音は「新しい芸能ジャンルを確立」 千葉雄大は「完全に尻に敷かれた夫婦関係」

映画2017年12月16日

 『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌音、千葉雄大、日野晃博監督が出席した。  本作は、人気テレビアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版第4弾。これまで描かれて … 続きを読む

大泉洋、松田龍平の発言に憤慨 「おまえ、事務所の人間か!?」

映画2017年12月15日

 映画『探偵はBARにいる3』の大ヒット舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、松田龍平が登壇した。  シリーズ累計動員数が200万人を突破し、松田と共にくす玉を割って祝った大泉は「200万人ってちょっとピンとこない。200 … 続きを読む

page top