杏・初主演『オケ老人!』でバイオリン演奏 「小さいころからやってたの!?」と驚きの声

2016年11月12日 / 14:49

初主演に笑顔を見せる杏

 映画『オケ老人!』公開記念舞台挨拶が12日、東京都内で行われ、杏、黒島結菜、坂口健太郎、笹野高史、左とん平、小松政夫、茅島成美、萩原利久、細川徹監督らが登壇した。

 映画初主演の杏は撮影現場の雰囲気を「メーキングも撮影現場も同じテンションで行われました。30歳の若輩者が失礼かもしれませんが、こんな風に歳を重ねられたらいいなと思えるような大先輩たちと共演できて、人生の指針のようなものをいただけたと思っています」とハリのある声で語った。

 笹野が自己紹介を求められると「坂口健太郎です。あっ、違うか! この“ボケ”老人という作品を見に来てくれた方々・・・あっ、“オケ”老人でした」と軽快なトークで会場からは笑いが起こり、登壇した共演者からも笑みがあふれた。

 笹野は続けて「私は元々楽器が好きで、バイオリン頑張ろう!と思っていたわけですが、杏さんが現場で弾いた音を聞いたら『小さい時からやってたの!?』って思わず言葉に出るくらい上手くてびっくりしました」

 さらに「杏ちゃんの性格上、見せびらかしてやろうなんて気はないんだろうけど、なんとなく見られていることを意識しているんじゃないかってくらいにバイオリンがよく似合っていて、僕自身は焦りましたよ。やばい!練習しなきゃ!って。多分そういう風に見せることでじじいたちのやる気を出してやろうくらいに思ってたんじゃないかな。上手く引っ張ってもらっちゃいましたよ」と笑顔を見せた。

 監督の細川は「一言で表すなら大変でした。若手の萩原くんでも初めて触れる楽器に四苦八苦している中、言葉は悪いかもしれませんが、ご年配の老人たちが指の細かな動かし方も難しいだろうに一生懸命練習してくれて、撮影中盤くらいからは手元を隠さなくても撮れるようになってきました。撮影が進むにつれて、不思議なことにかっこよく見えてくるんですよね。それが印象深い思い出です」とコメントした。

 最後に杏は「芸術の秋に最適な作品だと思います。この映画を見て歳をとることが怖くなくなる、もっと歳をとりたいと思えるような作品に仕上がりましたのでぜひご覧ください」と映画の見どころに触れ締めくくった。

舞台あいさつに登壇した俳優陣と監督(上段左端)

舞台あいさつに登壇した俳優陣と監督(上段左端)


芸能ニュースNEWS

山田裕貴、俳優としてのスタンスを語る 大切なのは「人の気持ちを考えること」

イベント2020年11月25日

 エンターテインメントのカリキュラムをオンラインで学べる「ワタナベNオンラインハイスクール」記者発表会が24日、東京都内で行われ、ワタナベエンターテインメント所属の山田裕貴、中川翔子、お笑いトリオの四千頭身、林琢磨が出席した。  現在放送中 … 続きを読む

「姉ちゃんの恋人」“真人”林遣都が過去を告白 「桃子が真人を抱き締める優しさに泣いた」

ドラマ2020年11月25日

 有村架純が主演するドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、24日に放送された。  本作は、両親を事故で亡くし、ホームセンターで働きながら3人の弟を養う“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子(有村)が、職場で出会った吉岡真人(林遣 … 続きを読む

「恋あた」“浅羽”中村倫也にキュンキュン 「ずるい! 好きになるに決まってる」

ドラマ2020年11月25日

 森七菜と中村倫也が出演するドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)の第6話が、24日に放送された。  ココエブリィ本社では、浅羽(中村)が退陣し、神子(山本耕史)が社長代行に就任した。それにより、樹木(森)や新谷(仲野太賀)、里保(石橋 … 続きを読む

妻夫木聡、当選金の10億円で「家を建てたい」 今年の漢字1文字は「耐」

CM2020年11月24日

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める妻夫木聡、吉岡里帆、成田凌、矢本悠馬、今田美桜が出席した。  1等・前後賞合わせて10億円と超豪華賞金が魅力の「年末ジャンボ宝く … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

page top