中井貴一、女子アナの卵に真剣アドバイス 自己PRのための“キャラ付け”は「本当にしんどい」

2016年10月5日 / 22:43

実際にインタビュー形式で悩み相談にも応えた中井貴一

 映画『グッドモーニングショー』公開直前イベント試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、時任三郎が出席した。

 この作品は、朝の情報番組・ワイドショー「グッドモーニングショー」の顔であるメインキャスター澄田真吾(中井)の災難だらけの1日を描くコメディーエンターテインメント。この日のイベントにはアナウンサーを目指す女子アナの卵たち100人が訪れ、中井と時任がお悩み相談に乗る「グッドアドバイスショー」が展開された。

 自己アピールの一環としての“キャラクター付け”の必要性を問われた中井は「自分とぜんぜん違うキャラでやり続けるのって疲れるぜ。本当にしんどい。結局は自分を磨いていくしかないと思う」とあっけらかんと語り、澄田と同期のプロデューサー・石山聡役の時任も「こだわる必要はないと思う。いろいろなことをやって好きなことにトライして、それをやり続ける方向でいいんじゃないかな」とアドバイスした。

 格好いい大人になる秘訣には中井が「俺は異性を意識していることだと思う。昔の俺らの時代は女子のために一生懸命格好をつけた。そういう思いがいろいろなところによって邪魔されてなくなってしまうと、これからの社会は怖いなと思う」と近年増加していると言われる“草食系男子”への危機感を示した。

 さらに年上の男性に好かれるにはどうしたらいいかとの切実な問いにはそろって苦笑しながらも中井は「男子って女子に育てられるの。出発点として母親は息子を自分の理想の男性にしたいと思って育てるから、男子は女子に100%かなうはずがない」と持論を展開し、「私が絶対に育てるって考えでいくと幸せになれると思う。おじさんからも好かれると思いますよ」と笑顔を見せた。

 女子アナの卵たちのさまざまな悩みや質問を通して中井は「俺らの同い年のころよりだいぶしっかりしている。先輩に同じことを言われてきたけど、時代とともに人間ってしっかりしてくるのかな」としみじみと語り、「気にしないで、肩に力を入れないで面白い情報を伝えるというつもりでやっていただければ」と感心していた。

 映画は10月8日から全国東宝系でロードショー。

時任三郎

時任三郎


芸能ニュースNEWS

坂口健太郎「頑張ったかいがあった」 『仮面病棟』の出来栄えに自信あり

映画2020年2月18日

 映画『仮面病棟』のジャパンプレミアが17日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、大谷亮平、高嶋政伸と木村ひさし監督が登壇した。  本作は、医師でもある知念実希人氏のベストセラー小説を映画化。ピエロの仮面をつけた凶悪犯 … 続きを読む

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top