ブラマヨ小杉「全員に100パーセントの気持ち」 “複数交際”を冗談でごまかす

2016年9月21日 / 17:16

ブラックマヨネーズの小杉竜一(左)と吉田敬

 味の素冷凍食品「つづきは売り場で!キャンペーン」記者発表会が21日、東京都内で行われ、お笑いコンビのブラックマヨネーズ(小杉竜一、吉田敬)、NON STYLE(井上裕介、石田明)、おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)ほかが登壇した。

 会見後の囲み取材では、先日、写真週刊誌でトレンディエンジェルの斎藤司が“二股交際”を報じられた件についての質問も。吉田から「トレンディ・ゴッドがここにいる」と水を向けられた小杉は、「次、俺がしゃべることになっちゃうやん」と苦笑いしつつも、“複数交際”に対する持論を展開した。

 小杉は「僕も三股とか四股とかやったことありますけど」とすんなり認めつつ、「やっぱりいろんな人をたぶらかして…と思われるかもしれませんが、全員に100パーセントの気持ちでやっているので」とし、あくまで全てが本気であると主張。「人が100パーセントなら僕たちは(4人分の)400パーセント。バイクでいうとラブ排気量は4000ccぐらい。ラブ排気量が多いタイプの人間なんです」と解説した。

 そんなこともあって、最近の二股、不倫報道については「芸能界もラブ排気量の多い人がたくさんいるという感想ですね」とあっさり。これに吉田が「チェーン展開しても経営していける腕力が有るということ」と悪ノリすれば、小杉も「男としての店舗が魅力的ということでチェーン展開と呼んでいます」と胸を張った。

 また、「ゴッドは、ラブ排気量は減ってない?」という突っ込みに、小杉は「減ってないですね。本当にいかに1回のピストンをごまかすか。空ぶかしでね」と下ネタも全開。それでも「こんなこと言ったら、めちゃくちゃ浮気しているみたいやん!」と最後は、全て冗談であることを強調していた。


芸能ニュースNEWS

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

「不適切にもほどがある!」「笑って泣けて…神回だった。やっぱりクドカンはすごい」「お義父さんの背広♪で涙腺崩壊」

ドラマ2024年2月24日

 阿部サダヲが主演する「不適切にもほどがある!」(TBS系)の第5話が、23日に放送された。  本作は、中学校の体育教師・小川市郎(阿部)が、ひょんなことから1986年から2024年へタイムスリップし、昭和の駄目おやじの「不適切」発言が令和 … 続きを読む

NHKドラマ10「燕は戻ってこない 」制作開始 石橋静河、稲垣吾郎、内田有紀らが出演

ドラマ2024年2月22日

 4月30日から放送予定のNHKドラマ10は、人気作家、桐野夏生氏による小説『燕は戻ってこない』をドラマ化。「命は誰のものか 」というテーマに、第57回吉川英治文学賞・第64回毎日芸術賞をW受賞した作品。脚本は、連続テレビ小説 「らんまん」 … 続きを読む

「Eye Love You」“花岡”中川大志の苦しい“心の声”に「涙が出た」 「花岡の感情があふれ出した瞬間が圧巻だった」

ドラマ2024年2月21日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第5話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

「リビ松」“松永”中島健人の“元カノ”若月佑美の登場に波紋  「どのドラマも元カノって嫌」「モヤモヤする」

ドラマ2024年2月21日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

Willfriends

page top