大竹しのぶ「愛よりお金?」の答えに悩む 「浮気は嫌だ。本気がいい」

2016年8月17日 / 17:54

“後妻業”の女を演じた大竹しのぶ

 映画『後妻業の女』“美魔女”イベントが17日、東京都内で行われ、出演者の大竹しのぶ、豊川悦司と鶴橋康夫監督が出席した。

 本作は、熟年婚活に目をつけ、金持ち男の後妻に入って財産を奪う“後妻業”の女・小夜子(大竹)と、その裏で糸を引く結婚相談所の所長・柏木(豊川)といった、欲深く人間くさい登場人物が織り成す人間喜劇。

 イベントは、浴衣姿で会場を訪れた40~76歳の自称“美魔女”約50人による意識調査を実施。大竹は「後妻業をやってみたいと思った方、どこがポイントかをお聞きになりたい方にはコーチをしたいと思います」と語り、豊川も「うちの会社は大阪の方になりますので、単身赴任的なことにはなると思いますが、皆さん無条件で入社していただきたい」と笑わせた。

 開催中のリオデジャネイロ五輪を連日テレビ観戦していることを明かした2人だが、この日は五輪から“不倫”にフォーカスを当てた質問が飛んだ。会場の40パーセントが「いま恋をしている」と答えると、大竹は「意外でした。2パーセントぐらいだと思っていたのですごいショック。今はあまりしていないので」とうらやむ場面も。

 「浮気や不倫はばれなければOK」との質問には42パーセントが「イエス」と回答。これに大竹は「えー、浮気は嫌だ。本気がいい。最初からばれなければいいというのは嫌だなと思ってしまいます」と語った。さらに53パーセントが「後妻業に興味がある」と分かると、すかさず「公正証書を書かせるところまでだったら絶対皆さんにもできると思う。あなたのことが大好きと4日ぐらい思わせてから」とアドバイスした。

 また「愛よりお金である」との質問には「お金だけだと寂しいなと思う気持ちも分かる。でも若いころは愛だけあればと思っていたけど、この年になると違うかなとも思うかな」と難しいテーマに真剣に悩む表情を見せ、「愛とお金、どちらがいいか。とても難しい問題ですが、幾つになっても愛を信じて生きていきたいとちょっとだけ教えてくれる映画です」とアピールした。

 映画は8月27日から全国東宝系でロードショー。

(左から)鶴橋康夫監督、大竹しのぶ、豊川悦司

(左から)鶴橋康夫監督、大竹しのぶ、豊川悦司


芸能ニュースNEWS

トム・クルーズ、横浜港でファン400人と交流 「来年の夏も、その翌年も戻ってきます」

映画2022年5月25日

 映画『トップガン マーヴェリック』ジャパン・プレミア・レッドカーペット・セレモニーが24日、神奈川県横浜市で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベ … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」共に朝を迎えた“杏花”上野樹里と“晴太”田中圭を“颯”磯村勇斗が目撃 「ひたすら颯がかわいそうで切な過ぎる」

ドラマ2022年5月25日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の6話が、24日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさせ、人生 … 続きを読む

「元彼の遺言状」“篠田”大泉洋の身元告白に「まさかの展開」 「“麗子”綾瀬はるかが篠田を弁護する展開なら熱い」

ドラマ2022年5月24日

 綾瀬はるかが主演するドラマ「元彼の遺言状」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬)が、元彼の森川栄治(生田斗真)が遺した“奇妙な遺言”を知ったことから事件に巻き込まれていく様子を描く。(※以 … 続きを読む

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

amazon

page top