長谷川博己「トム・クルーズになった気分」 TOHOシネマズ新宿前を「ゴジラロード」と命名

2016年7月25日 / 19:59

レッドカーペットを歩く長谷川博己

 映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミアレッドカーペットセレモニーイベントが25日、東京都内の新宿歌舞伎町で行われ、出演者の長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、大杉漣、塚本晋也と尾上克郎監督、樋口真嗣監督、庵野秀明総監督が出席した。

 この日、TOHOシネマズ新宿前の新宿歌舞伎町セントラルロードが、新たに“ゴジラロード”と命名され、キャストと監督が集まった3千人にファンサービスを行いながら、ゴジラの全長118.5メートルと同じ長さのレッドカーペットをウオーキングした。

 大盛り上がりの会場で長時間にわたってファンと交流した長谷川は「すごい熱気で自分がトム・クルーズになった気分」と語り、「ものすごく期待されているんだと肌で感じました。ポケットに入る小さなモンスターを追い掛けるのもいいけど、今年の夏は皆さんと一緒に史上最強のモンスター、ゴジラを追い掛けていきたいと思います」とあいさつした。

 ファンの声に丁寧に応えた石原は「この勢いに、ゴジラがついに公開されるんだという実感が湧きました。一人一人受け取り方が全然違うと思うので、感想がすごく楽しみです」と期待を寄せ、高良も「日本が世界に誇る作品ゴジラ。今だから伝わるメッセージも込められています」とアピールした。

 改めてレッドカーペットを歩いた感想を問われた長谷川は「もしかしたら(ゴジラは)あのビルよりも高いかもしれない。そう考えるとものすごいものが東京に来るんだなと思います」とゴジラの大きさに思いをはせた。

 竹野内は「このゴジラロードから皆の思いが広がっていくといいなと思う」、石原は「世界初、ゴジラの名前が付いた場所です。どこかにゴジラが現れてもここだけは守られるんじゃないかと思う」と語り、笑いを誘った。

 映画は7月29日から全国東宝系で公開。

(前列左から)庵野秀明監督、竹野内豊、長谷川博己、石原さとみ、高良健吾、(後列左から)樋口真嗣監督、尾上克郎監督、市川実日子、大杉漣、塚本晋也、松尾諭

(前列左から)庵野秀明監督、竹野内豊、長谷川博己、石原さとみ、高良健吾、(後列左から)樋口真嗣監督、尾上克郎監督、市川実日子、大杉漣、塚本晋也、松尾諭


芸能ニュースNEWS

紅蘭「女の子を出産して、めちゃくちゃ幸せ」 “じいじ”草刈正雄は「変わったあやし方をしています」

トレンド2019年3月25日

 「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの紅蘭とお笑いコンビ・安田大サーカスのクロちゃんが登場した。 続きを読む

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

page top