井上真央“猫の鳴き声”の練習相手は… 「(相手は)結構反応していました」

2016年7月12日 / 20:47

鈴木亮平(左)と井上真央

 映画『ルドルフとイッパイアッテナ』の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、声優を務めた井上真央、鈴木亮平、八嶋智人、古田新太、湯山邦彦監督、榊原幹典監督が登壇した。

 本作は、児童文学の名作である同名作をアニメーション映画化。ひょんなことから飼い主の元を離れ、東京にやって来てしまった小さな黒猫ルドルフが、街のボス猫イッパイアッテナと出会い、友情を育みながら成長していく冒険物語。

 この日、役柄にちなんだ黒いドレスで登場した井上は、今回の役について「難しかったの一言です。作品に入る前にどういう準備をしたらいいのか分からなかった」と語った。

 さらに「唯一、猫ちゃんの鳴き声は得意だったので、これだけは完璧にしていこうと思って…。うちのワンちゃんは、猫が苦手なんですけど、隠れた所から猫の鳴き声をまねして、それに(ワンちゃんが)反応したら猫っぽいんだなと思って、そんなことを地道にやっていました」と照れながら語った。

 ワンちゃんはそんな井上の鳴き声に「結構反応していた」そうで、井上は「耳をピーンと立ててキョロキョロ探すんですよ。散歩中とかも、私が後ろから『にゃー』と言うと、ピタッと止まって、うん?と(不思議そうな顔を)する」と笑顔で明かした。

 また「ルドルフは走るシーンも多くて息遣いにもパワーが要るので、ししゃもをくわえて走るシーンは結構苦労しました。ししゃもをくわえて走るなんてことは(実生活では)ないので」と笑わせた。

 一方、イッパイアッテナ役の鈴木は本作がアフレコ初挑戦。責任感から「収録初日はビクビクでした」と苦笑い。「しかも役がカッコいいんですよ。カッコいい猫の鳴き声ってなんぞやと、ずっとネットの動画サイトで『猫 鳴き声』『猫 けんか』とかで調べて、ノラ猫のけんかはもう100パターンぐらい見ました」と役作りについて語った。

 近所で怖がられている“地獄の番犬”デビル役の古田は「この間、ちらっとツイッターを見たら、『古田新太がブルドック役』に『まんまやんけ』と(コメントがあった)。確かに私の顔は重力に負けておりますが、さほどブルドッグには似ていないつもりでございます」とあいさつし、会場を盛り上げた。

 映画は8月6日から全国公開。

(左から)榊原幹典監督、古田新太、鈴木亮平、井上真央、八嶋智人、湯山邦彦監督

(左から)榊原幹典監督、古田新太、鈴木亮平、井上真央、八嶋智人、湯山邦彦監督


芸能ニュースNEWS

鈴木奈々、バストのサイズアップ企画に成功 「夢のCカップ!旦那さんを興奮させたい」

トレンド2019年12月11日

 「LUNAナチュラルアップナイトブラ チャレンジ企画」結果発表会が11日、東京都内で行われ、タレントの鈴木奈々が登場した。 続きを読む

堤真一「岡村くんは普段めっちゃ声が小さい」 岡村隆史、堤の物忘れを心配!?

映画2019年12月11日

 映画『決算!忠臣蔵』大ヒット御礼舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡村隆史と中村義洋監督が出席した。  この日は、劇中に何度も出てくる「なんでやねん」のせりふに掛けて、「互いに『なんでやねん』と思っていること」を発表 … 続きを読む

山田涼介、メルヘン男子説が浮上 本人は「記憶にない」

映画2019年12月11日

 映画『記憶屋 あなたを忘れない』の完成披露メモリアルイベントが10日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、芳根京子、佐々木蔵之介、蓮佛美沙子、泉里香、濱田龍臣、平川雄一朗監督が登壇した。  本作は、シリーズ累計50万部を超える織守きょうや … 続きを読む

谷まりあ、出川哲朗の言葉に感謝 「恥ずかしいけれど、愛を感じます」

トレンド2019年12月10日

 新たな福祉づくりに挑戦する若手を表彰する「社会福祉HERO’S TOKYO 2019」全国大会が10日、東京都内で行われ、スペシャルアンバサダーを務める谷まりあが出席した。 続きを読む

長谷川京子、8年ぶりに舞台出演 「絶対できるという根拠のない自信」

舞台・ミュージカル2019年12月10日

 舞台「メアリ・スチュアート」制作発表会が10日、東京都内で行われ、出演者の長谷川京子、シルビア・グラブ、三浦涼介、吉田栄作ほかが登壇した。  本作は、16世紀のスコットランド女王メアリ(長谷川)とイングランド女王エリザベス(シルビア)の歴 … 続きを読む

page top