鈴木亮平「もう王様の気分です!」 主演舞台で“9個の長ぜりふ”に挑戦

2016年3月3日 / 22:31

カンボジアの王様を演じる鈴木亮平

 舞台「ライ王のテラス」の公開舞台稽古が3日、東京都内で行われ、出演者の鈴木亮平、演出の宮本亜門氏が取材に出席した。実在したカンボジア最強の王、ジャヤ・ヴァルマン7世がアンコール・トムを造営してゆく雄大な愛とロマンを描いた三島由紀夫最後の戯曲を宮本氏がついに舞台化。

 主演の鈴木は、初日を明日に控え「やれるだけのことはやった。あとは本番にしか出ない“マジック”を信じて、さらにいいものが出来れば。もう王様の気分です」と準備は万端の様子。

 宮本氏も「鈴木さんは、毎日稽古場にも誰よりも早く来て、せりふもワーッて覚えて…、まさにやれるだけのことはやったと思う」とその努力を認め、「三島さんに見せたいと思うような新たな舞台が出来た」と自信を見せた。

 一方、苦労した点として「長ぜりふが9個あります」と明かした鈴木。これに「数えちゃダメだよ。プレッシャーになるから」と慌てた宮本氏は「真面目だから長ぜりふが来る前に緊張した顔になる。本当にやめようよ」と苦笑い。しかし、鈴木は「今はすごく穏やかな顔をしてらっしゃるけど、今の今まで鬼の形相でしたから…」と演出中の宮本氏の厳しさに触れ、笑いを誘った。

 また「完璧な肉体を持った王様の役。最低限そこはクリアーしたかった」と体づくりのため、ジムに3~4カ月通った鈴木だったが「まさかこの格好で記者会見するとはびっくりです」と照れ笑い。宮本氏から「気持ちを入れるため、稽古場でも途中から1人で脱いでいた」と暴露されるが「(本番前に)急に脱ぐと周りの人が緊張するから。稽古から(裸に)慣れてもらうためです」とその意図を説明した。

 追加公演も決定するなど注目度も高い舞台だが、「いつかは世界に?」と聞かれた宮本氏は「行くでしょう!」と期待。鈴木も「行きましょう。まずは日本で成功させなければ」と言葉に力を込めた。

 舞台は3月4日~17日、都内の赤坂ACTシアターで上演。

宮本亜門氏(左)と鈴木亮平

宮本亜門氏(左)と鈴木亮平


芸能ニュースNEWS

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に練習に取り組み続けるアスリートへ応 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

page top