尾野真千子「主人と同じ趣味を共有したい」 速水もこみち「料理を作ることが愛情表現」

2016年7月11日 / 18:45

挫折続きのピアニストの妻を演じる尾野真千子

 テレビ朝日系木曜ドラマ「はじめまして、愛しています。」の親子試写会・舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の尾野真千子、江口洋介、速水もこみち、坂井真紀、余貴美子、藤竜也ほかが出席した。

 ドラマは、挫折続きのピアニストの妻(尾野)と、自他共に認めるお人好しの夫(江口)という結婚10年になる子どものいない夫婦が、突如5歳児の親になる。過酷な条件が課せられる特殊な養子制度を題材に「本当の家族とは何か」という普遍的なテーマに挑む。

 尾野演じる美奈が自宅で便器に向かって叫ぶというストレス発散法が印象的に描かれている。尾野自身の発散法は「寝ます。寝ると次の日に何もかも忘れられる。だからというわけではないですが、寝かせてくださいとスタッフの皆さんに言いたい。嫌なことも忘れるから」と含み笑いを浮かべ、スケジュールの過酷さをにおわせた。

 ドラマが「はじめまして」から「愛しています」と伝えるまでを描くことにちなみ、自身の愛情表現として尾野は「愛していると思っている人とは話します。親とか兄弟、旦那もそう。話すのが好きなので」、江口は「お互いの良い距離感を見つける」と語り、速水が「料理を作ることが一つの愛情表現」と答えると会場から笑いが起こった。

 また、実際の「特別養子縁組」を望む夫婦が6カ月以上に及ぶ試験期間を課せられ、親子になるための審査を受けることから、6カ月を懸けてやってみたいことについて尾野は「結婚してからお仕事が続いてずっと一緒にいるということがあまりないので、6カ月一緒にいて主人と同じ趣味を共有したい」とけなげな思いを明かした。

 ドラマは14日午後9時から毎週木曜日に放送。

会場を訪れた子どもたちとヨーヨーすくいを体験した(前列左から)尾野真千子、江口洋介、(後列左から)脚本の遊川和彦氏、速水もこみち、坂井真紀、余貴美子、藤竜也

会場を訪れた子どもたちとヨーヨーすくいを体験した(前列左から)尾野真千子、江口洋介、(後列左から)脚本の遊川和彦氏、速水もこみち、坂井真紀、余貴美子、藤竜也


芸能ニュースNEWS

「#リモラブ」波瑠が恋する“檸檬さん”の正体に反響 「まさかあんな形で正体が分かるなんて…」

ドラマ2020年10月22日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

生田斗真「アニメも面白いけど演劇はもっと面白い」 コロナ禍で中止になった主演作を映画館で上映

映画2020年10月22日

 ゲキ×シネ『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』の舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、中山優馬、藤原さくらが登壇した。  本作のモチーフは、“奥州藤原三代”と“義経黄金伝説”。源義経が、実際に奥州にかくまわ … 続きを読む

伊藤健太郎、まわし姿にも抵抗なし 「恥ずかしいって感覚がおかしくなる」

舞台・ミュージカル2020年10月21日

 舞台「両国花錦闘士」制作発表記者会見が21日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、大鶴佐助、大原櫻子、紺野美沙子、りょう、作・演出の青木豪氏が登壇した。  本作は、岡野玲子氏の漫画を原作に、女人禁制の国技ともいわれる相撲を、乙女の視点か … 続きを読む

出川哲朗、電動車いすの魅力を熱弁 「本人だけでなく家族もハッピーに」

イベント2020年10月21日

 経済産業省「のろーよ!デンドー車いす」プロジェクト発表会が21日、東京都内で行われ、タレントの出川哲朗が登場した。  経産省は、高齢者の移動・活動を促すべく、電動車いすの普及と安全性の周知を含めた取り組みを実施する。  約2カ月前に、同プ … 続きを読む

「DIVER」に続編希望の声 「福士蒼汰と野村周平のコンビが最高」

ドラマ2020年10月21日

 福士蒼汰が主演するドラマ「DIVER-特殊潜入班-」(カンテレ・フジテレビ系)の最終回・第5話が、20日に放送された。  本作は、窃盗や暴力事件の常習犯だった過去を持つダークヒーロー・黒沢兵悟(福士)が、兵庫県警に秘密裏に設置された潜入捜 … 続きを読む

page top