江口洋介、社会派ドラマ主演の苦労を明かす 「僕をいじめるかのような猛烈なせりふ量」

2015年9月14日 / 20:22

(左から)若松節朗監督、勝村政信、江口洋介、萩原聖人、矢島健一

 WOWOWの「連続ドラマW しんがり~山一証券 最後の聖戦~」の完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の江口洋介、萩原聖人、勝村政信、矢島健一と若松節朗監督が出席した。

 ドラマは、1997年に自主廃業を発表した山一証券で、最後まで会社に踏みとどまり真相究明と顧客への清算業務を続けた社員たちを描く。

 若松監督は、登壇者一人一人の俳優としての“熱さ”を語り、「戦う姿勢がある役者たちが集まって出来た作品です。『半沢直樹』に一歩迫った、素晴らしい作品になっていると思います」とアピールした。

 勝村は「ただでさえ女性キャストが少ない現場だったのですが、おっさんばかりで本当に申し訳ない」と頭を下げて笑わせつつ、「スタッフが本当に素晴らしく、こんなに一つになれた現場というのは珍しい。俳優の力以上にスタッフの力が集まった素晴らしいドラマになっています。スタッフにも熱い声援を頂けると光栄です」と語った。

 撮影での苦労を問われた江口は「原作自体が重厚なヒューマンドラマなので、どういうふうに台本に落とし込むのか楽しみでしたが、せりふも小説のようでした」と驚きを語り、「脚本の戸田山雅司さんが僕をいじめるかのような猛烈なせりふ量。ほとんどが説明せりふなのですが、圧と熱量を加えて活劇として表現していくことに気を取られました」とこだわりを明かした。

 また、最後に江口は見どころについて「僕たちのような年齢の人間がやっているからということもあるのでしょうが、地上波ではあまりこういう作品が出来ない時代だと思います。最後まで堂々とそこで踏ん張る、立ち居振舞うビジネスマンたちの姿が描かれて、なかなかいい作品になったと思う」と自信をのぞかせた。

 ドラマは20日午後10時から毎週日曜日に放送。


芸能ニュースNEWS

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が演じ、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じ … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和馬 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

page top