ディーン・フジオカ、ピーターラビットと絡む 「僕がドSというわけじゃないですよ」

2016年3月31日 / 17:11

「ピーターラビット展」記者発表会に登場したディーン・フジオカ

 「ピーターラビット展」記者発表会が31日、東京都内で行われ、オフィシャル・サポーターに就任した俳優のディーン・フジオカが登場した。

 世界中の人々に愛され続けている「ピーターラビット」の作者・ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念して、8月9日~10月11日まで都内のBunkamuraザ・ミュージアムで「ピーターラビット展」が開催される。

 ディーンは、オフィシャル・サポーターに就任したことを「とても光栄」としながらも「深くは物語を読んだことがなかったので、なんで僕が…という気持ちだった」と驚いたことを告白。

 「家にはピーターラビットの絵本やグッズはないですね」と率直に明かしつつ、「子どもを泣きやますために、YouTubeで動画を見せたことがあります。(子どもは)スプーンを落としました。(その反応が意味するものは)僕も分かりません」とエピソードを語り、笑いを誘った。

 「誰と展覧会に行きたい?」という質問には「家族ですね」と回答。一方、自身が子どものころに大事にしていた縫いぐるみについては「スヌーピーです」と正直に答え、「繊維の端っこって、重ねられてちょっと分厚くなっているじゃないですか。あそこにすごく執着していたみたいで…。フェチですね」と語った。

 この日、会場に詰めかけた報道陣は約150人。ディーンの人気の高さが証明される形になったが、本人は「変わっている人だな~というのでなく、ポジティブな興味を持っていただけるのはすごくうれしいことです」と謙虚にコメント。

 フォトセッションではウサギのピーターの耳を片手で束ねる“捕獲ポーズ”も披露したが「(ピーターと)絡んでほしいというリクエストがあったので。決して僕がドSというわけじゃないですよ」と語り、と笑わせた。

 3月下旬には、ポターゆかりの地である、イギリスの湖水地方を訪ねたというディーン。「とてつもなく寒かった」と苦笑いを浮かべつつ、自身のアレルギー体質に触れ「個人的には、どこのレストランに行ってもグルテンフリーのメニューが必ずあるのがありがたかった」と旅の思い出を語った。

“捕獲ポーズ”も披露したディーン・フジオカ

“捕獲ポーズ”も披露したディーン・フジオカ


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ、理想の男性は「根が明るい人」 ハロウィーンの仮装は「魔法使いがいい」

トレンド2019年10月16日

 「UMAJO SPOT in Cat Street」オープニングイベントが16日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえが出席した。 続きを読む

出川哲朗、ベストジーニスト受賞に驚き 「交わることは永遠にないと思っていた」

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、「協議会選出部門」でタレントの出川哲朗、女優の長谷川京子、アーティストのE-girlsが選出された。  出川は、テレビ東京系の旅バラエティー番組「出川哲朗の充電させても … 続きを読む

杉浦太陽「奥さんの笑顔を大事にしてる」 ノンスタ石田「娘が生まれてから幸せしかない」

トレンド2019年10月15日

 「第9回 イクメンオブザイヤー2019授賞式」が15日、東京都内で行われ、受賞者でタレントの杉浦太陽、お笑い芸人の石田明(NON STYLE)、山根良顕(アンガールズ)ほかが登場した。 続きを読む

中島裕翔「感慨無量です」 ベストジーニストV3で殿堂入り

授賞式2019年10月15日

 第36回「ベストジーニスト2019」発表会が15日、東京都内で行われ、全国からの一般投票で選ばれる「一般選出部門」の「男性部門」にタレントの中島裕翔(Hey!Say!JUMP)、「女性部門」に女優の山本美月が選出された。  12万6853 … 続きを読む

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top