風間俊介、主演作を母親から褒められた? 「今回あんたは演技をしていなかった」

2016年2月20日 / 14:30

原作者の杉作氏

 映画『猫なんかよんでもこない。』の大ヒット&猫の日Wメモリアル上映会が20日、東京都内で行われ、出演者の風間俊介と原作者の杉作氏が出席した。

 実話を基にした同名人気コミックを映画化した本作は、ボクシングに人生を懸ける猫嫌いのミツオ(風間)と、兄が拾ってきた2匹の猫“チン”と“クロ”とのかけがえのない日々を描く。

 主演の風間は「大ヒット舞台あいさつができるというのが本当にうれしい。こればっかりはお客さんに映画を好きになってもらわないとかなわないこと。本当に幸せ。ありがとうございます」と感謝の言葉を述べた。

 また「猫好きの人も、猫を飼っていない人も『すごく良かった』と言ってくれる」と周囲の反応を明かした風間は、「僕は、役柄を盛りにかかるというか、個性的なキャラクターにする癖があるんですが、今回、日常にいる青年をやれたのは猫のおかげ。あいつらが自然勝手に動くから」と撮影を振り返り、「そんなわけでうちの母親からは『今回あんたは演技をしてなかった』と言われました」と明かし、笑いを誘った。

 ミツオのモデルの杉作氏も「実は自分の親友も、『(風間が)おまえに似てた』と言っていて…。顔は全然違うのに。風間さんすごいなと思った」とうれしそうに語った。

 また「猫との共演で一番時間が掛かった撮影は?」と尋ねられた風間は、「寝床に入ったミツオの上をガッサガッサ走り回る猫を、起き上がったミツオがつかまえて『食っちまうぞ』と言うシーン」を挙げ「3、4時間掛かりました」と付け加えた。

 その理由を「すごく短いシーンなんですが、僕があいつらをつかむ射程範囲にいないという…。ドタバタは撮れるんだけど、ババって起き上がった瞬間に(猫が)三々五々散ってしまう」と説明した風間は、「だから(寝ている時も)すっごく薄目で(猫の動きを)“ここらへんにいるな”と見ていました」と告白。

 さらに「僕、目が細いので、完全につぶっているように見えるけど、実は見えている。ガバって起き上がる時には手は伸びてました。芝居としてはうそだけど、何とか(場面を)成立させようと思って…」と“裏技”の薄目を再現して、会場を盛り上げた。


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top