京本大我「恋心抱くのは自然なこと」 三田佳子とのハグシーンを減らされしょんぼり

2016年2月19日 / 19:32

三田佳子(左)と相川七瀬

 「SOUVENIR スーベニア~騒音の歌姫~」の公開フォトコール&囲み取材が19日、東京都内で行われ、出演者の三田佳子、京本大我(SixTONES)、相川七瀬ほかが出席した。

 本作は、100年前に実在したソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスと、彼女を支えた人々の友情と心温まる逸話を描く。また、ジェンキンス同様に人生の喜びや夢を音楽に託しているシンガーが毎公演のプロローグに“ストーリーソングス・テラー”として登場し、思い出の曲を披露する。

 ジェンキンスを演じる三田は「皆さんがパチパチと写真を撮ってくださって、本番と同じだと思ってすごく緊張した」と語り、わざと歌の音程を外さなければならないことについては「今は緊張のせいか上手になってしまったので、本番ではなんとかみんなが驚くぐらいうまく外れればいいなと思います」と笑わせた。

 年の離れたジェンキンスに淡い恋心を抱く若きマネジャー、デュークを演じる京本は、父の京本政樹にはあえてアドバイスをもらわなかったといい、「時代劇などの時は聞いたりするけど、今回は自分の力でやってみようと台本を自分で解釈しました。(本番で)初めて見ることになると思うので、どういう反応や駄目出しがくるか楽しみです」と語った。

 役柄同様、年上の女性からの“恋心”も「ウェルカムです。幅広くいきたいと思います。30歳差ぐらいの恋愛にはなりますが、(ジェンキンスに)恋心を抱くのは自然なこと。ありえない話ではないと台本を読んで思いました」と納得の表情を見せた。

 また「(三田から)舞台中に何度かハグしてもらうのですが、多過ぎるので減らすと先ほど言われてしまいました」と明かし、「僕はシュンとしてしまったのですが、手の甲にキスしていただいたり、見どころのシーンもいろいろあります」と気を取り直してアピールした。

 自身の思い出の曲として「恋心」を歌唱した相川も「私が一番緊張していると思う。舞台の物語の中で歌わせてもらうのは初めてなので緊張しています」と振り返り、「歌手は自分の歌の歌詞の気持ちや心を届ける仕事。ジェンキンスさんもそういう感じで、そこを任されているので震えるような緊張があります」と語った。


芸能ニュースNEWS

内藤大助、アラスカの過酷な大氷壁に挑む 「運動はできるまでとことんやるの」

2018年11月15日

 NHK BSプレミアム「内藤大助の大冒険 シーズン2~アメリカ(アラスカ編)~」の試写会が15日、東京都内で行われ、出演した内藤本人と、ナレーションを務めたお笑い芸人のブルゾンちえみが出席した。  元ボクシング世界王者の内藤大助が壮大な自 … 続きを読む

スキマスイッチ大橋、40歳を迎え「健康診断に行きたい」 常田も「夏フェスでTシャツを脱いでみたい」

イベント2018年11月15日

 「Lyric Speaker Canvas」製品発表会が15日、東京都内で行われ、スキマスイッチの大橋卓弥と常田真太郎ほかが登場した。  同商品は、歌詞がアートのように浮かび上がる次世代スピーカー「リリックスピーカー」の新ライン。  会見 … 続きを読む

高橋愛、約400万円の高級時計をおねだり? 「クリスマスにあべさんに相談します」

トレンド2018年11月15日

 「ディズニーミッキー90周年 マジック オブ カラー」オープニングセレモニーが15日、東京都内で行われ、女優の高橋愛が出席した。 続きを読む

紅白制作統括、“当落”の経緯説明 BTS落選は「総合的な判断」

2018年11月15日

 年末恒例の「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表記者会見が14日、東京都内で行われ、全出場歌手43組が発表された。会見後には、番組を手掛ける渋谷義人チーフ・プロデューサー(CP)が報道陣からの質問に応じた。  渋谷氏は、選考基準につい … 続きを読む

高崎翔太「一本通して誰も成長しない物語」 舞台「おそ松さん」第三弾は“喜劇”

舞台・ミュージカル2018年11月15日

 喜劇「おそ松さん」の公開ゲネプロ&囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)、北村諒(一松役)、小澤廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)ほかが登場した。  本作は、ニートな大人に … 続きを読む

page top