竹内結子、ホラー作を“なるべく引退”宣言 「慎重に検討させていただきたい」

2016年1月30日 / 12:57

「いっそ怖がらせる方の役をやりたい」と語った竹内結子

 映画『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の竹内結子、橋本愛、佐々木蔵之介、坂口健太郎、滝藤賢一と中村義洋監督が出席した。

 小野不由美氏の傑作ホラー小説を映画化した本作は、事件や事故に起因する土地に根付いた“穢れ(けがれ)”の正体を解明していくというもの。

 竹内は「いよいよ公開ですので、穢れが全国に広がればいいなと思います。われわれも穢れを浴びた一員ですが、こうして全員そろえたことをうれしく思います」と語った。

 中村監督作品では3回目の主演となった竹内は「私が怖がりなので、現場はなるべく明るく明るくしてくれたようで愛を感じました」と感謝を述べた。

 一方、橋本は「監督のご指示が分かりやすく、端的な言葉で示してくれるのでやりやすかった」、坂口は「すごく楽しそうにホラーを撮るんだなと思ってびっくりしました」とそれぞれ撮影現場を振り返った。

 1998年公開のホラー映画『リング』でスクリーンデビューした竹内だが、「巡り巡ってリベンジというような形で出演がかないましたが、なるべくホラーに関しては引退宣言とさせていただければ…」と笑わせ、ホラー作品への今後のオファーについては「慎重に検討させていただきたいと思います。もしお話が頂けるなら、いっそ怖がらせる方の役をやりたい」と語った。

 最後に竹内は「これがハッピーエンドなのかバッドエンドなのかは皆さんがおうちに帰ってから決めてほしい。“住んではいけない部屋”と言っているからには、皆さんのお部屋は大丈夫なのか。最後の謎は皆さんのおうちで確認してください。あなたの部屋は住んでもいい部屋となりますように…」とこれから映画を見る観客をしっかりと怖がらせていた。

(左から)中村義洋監督、坂口健太郎、橋本愛、竹内結子、佐々木蔵之介、滝藤賢一

(左から)中村義洋監督、坂口健太郎、橋本愛、竹内結子、佐々木蔵之介、滝藤賢一


芸能ニュースNEWS

「あの子の子ども」女子高生“福”桜田ひより、妊娠が判明し不安があふれ… 「中高生に見てもらいたい」「学校の授業で流すのもいい」

ドラマ2024年7月17日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

「さち僕」浮気された“早智”中山ひなのの言動に賛否の声 「ちょっと怖い…」「抱え込んで爆発しそうで怖い」

ドラマ2024年7月17日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第6話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

Willfriends

page top